« 今回こそのチェーンの交換 | トップページ | 「人生がときめく片づけの魔法2」 »

2013年12月15日 (日)

チェーンの注油効果

 「サイクル・サイエンス」という本にチェーンについての記述がありました。
 真新しいチェーンに交換して、もとから付いているオイルのまま走ってみる。
 もともとの油を落として、専用のオイルにして走ってみる。
 オイルの違いで、チェーンの回転を調べる実験をしたそうです。
 結果は、回転は全く変化が無かったそうです。
 じぇじぇじぇ!!
 チェーンにもとから付いているオイルは、硬い気がします。
 回転も悪いと思っていました。
 この結果から、チェーンの注油は回転には影響しないと結論付けていました。
 チェーンの注油は意味がない???
 ただし、この実験は屋内でのこと。
 屋外では事情が違うとのことでした。
 自転車はたいてい屋外で使います。
 外では、チェーンにいろいろなゴミなどがつきます。
 チェーンにつけたオイルはそれから守ってくれる効果があるようです。
 オイルは回転をよくすると言うよりも、付着物をぐ。
 それによって、チェーンの摩耗、錆び付きを防ぐ効果の方が大きいそうです。
 回転をよくすることにはならないのかぁ・・・・。
 ちょっとショックでした。
 でも、チェーンを洗浄、注油した後の方がペダルは軽くなる気がしています。
 新しいチェーンに交換した時に試してみようと思いました。
 ちょうどその機会が来たので試しました。
 今まではもとのオイルを落として新しいものに換える作業もしていました。
 でも、今回はそれは中止。
 先ずは、交換したままのチェーンで走行。
 ペダルが重い気がする・・・・。
 でも、これは向かい風のせいでしょう。
 次にチェーンを洗浄して、専用のオイルに換えました。
 走ってみました。
 ・・・・・分かんない。
 重い気がしました。
 でも、向かい風の影響だと思います。
 私には実際に走った感じで感触をつかむという方法しか出来ません。
 その感触ではチェーンの注油の違いで走りが変わるかは分かりませんでした。
 
 でも、チェーンや駆動系を摩耗から守って長持ちさせる効果はあるはずです。
 まめなチェーン洗浄と注油の意味はあると思います。
Imgp8338
 本日の自転車走行距離 8キロ

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「女王様」と「女玉様」は、間違いやすい。

【送料無料】サイクル・サイエンス [ マックス・グラスキン ] 価格:2,940円(税込、送料込)
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f12372916%2f%3fscid%3daf_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f16500368%2f

|

« 今回こそのチェーンの交換 | トップページ | 「人生がときめく片づけの魔法2」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今回こそのチェーンの交換 | トップページ | 「人生がときめく片づけの魔法2」 »