« 城ケ島上陸作戦 | トップページ | 「やってはいけないストレッチ」 »

2013年12月10日 (火)

「1984年」

 十代の頃、SF小説を読むのが好きでした。
 「1984年」というタイトルがあって、いつか読みたいと思っていました。
 でも、分厚い本だったので、何となくとまわしにしていました。
 そのうち、映画版がテレビ放映されました。
 確か、字幕版での放送でした。
 その頃は字幕版のテレビ放映は珍しかった気がします。
 内容が当時の私には難しく(退屈)、字幕だと更に分かりにくかった。
 テレビ放映を機会に「1984年」原作読破への情熱は冷めていきました。
 そのうちに本当の1984年が来てしまいました。
 「未来」が「過去」になってしまいました。
 「1984年」を読もうという気はそれで全くなくなってしまいました。
 最近になって読んだ本の中で「1984年」からの引用がありました。
 たまたま続けて読んだ二冊の本にそれが出て来ました。
 数十年ぶりに「1984年」のことを思い出しました。
 
 新訳版が出ていたので買いました。
 今度こそ読んでみようか。
Imgp8910
 本日の自転車走行距離 14キロ

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「ジョージ・オーエル」と「女子・OL」は、間違いやすい。

【送料無料】一九八四年新訳版 [ ジョージ・オーエル ] 価格:903円(税込、送料込)
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f6127338%2f%3fscid%3daf_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f13231124%2f

 
 

|

« 城ケ島上陸作戦 | トップページ | 「やってはいけないストレッチ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 城ケ島上陸作戦 | トップページ | 「やってはいけないストレッチ」 »