« 自転車LEDライトの変遷 | トップページ | トモコさんの日 »

2013年11月20日 (水)

サイクルコンピュータのセンサーボルトが

 一週間前にキャットアイのサイクルコンピュータを買いました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2013/11/post-cee1.html
 取り付けた翌日、テストも兼ねて通勤で使いました。
 走行中にからからと変な音がしました。
 気にせず走っていたら、時速が表示されていないことに気がつきました。
 「センサーがずれたか?」
 後輪付近に付けたセンサーを見てみました。
 「ない!」
 センサーが無くなっている!
 さっきの「からから」はそういう音だったんだ。 
 センサーの位置を調整するのに緩めたままだったのが原因でした。
 当りを見まわしましたがセンサーは落ちていません。
 記憶を頼りに「からから」の音がしたところまで戻ることにしました。
 でも、車道を逆走することはできないので歩道をゆっくり。
 車道の様子は植え込みがあって良く見えない・・・。
 「からから」の音が聞こえたのは確かこの辺りだったというところに来ました。
 車に気をつけながら車道にでて道路の様子を見ました。
 「あった!」
 センサーが落ちていました。
 良い勘していました。
 運がいい。
 センサーは見つかりました。
Imgp8863
(下 回収されたセンサー 上 大きさ対比用鏡ちゃん)
 でも、それを固定するボルトが抜けていました。
 ボルトを探す時間は無くなったので、諦めて職場に向かうことにしました。
 家にある別の速度計のボルトが使えるはず。
 帰ったらそれが付けられるかどうか試せばいい。
 新しいコンピュータのテストはここでお終い。
 帰宅して、別なコンピュータの取り付けボルトを探しました。
 ボルトはありましたが、規格が違って入らない・・・・。
 がび~ん。
 マニュアル出して、補修パーツを調べました。
 「ボルトだけ」というのはありませんでした。
 センサーごとなら買えるみたいでした。
 インターネットで検索しました。
 高い!
 このコンピュータは、型落ちしたもので随分安く買えました。
 それと同じくらいする。
 センサーの値段を合わせたら、新品で買ったのと同じくらいだ。
 キャットアイのHPで、カスタマーセンターに問い合わせることにしました。
http://www.cateye.com/jp/
 問い合わせメールを出すと返信が来ました。
 ボルトだけの販売はしていないそうです・・・。
 がび~ん。
 でも、今回は特別に送料だけで譲ってくれるそうです。
 嬉しい!!
 ありがとう。
 早速、申し込みました。
 ボルトはすぐに送ってくれました。
 センサーに合わせてみるとぴったり!
 欲しかったのはまさしくこのボルトです。
Imgp8864
 
(左 センサー 右 送ってもらったセンサー固定用ボルト)
 私の伝え方でカスタマーセンターに誤解は無かったようでした。
 センサーのサイド取り付けも完了。
 今度は、しっかりと閉めました。
 快く部品を譲ってくれたキャットアイに感謝です。

 本日の自転車走行距離 59キロ
 

 今日出会ったねこ 5

 今日の間違いやすい探し

 「センターボルト」と「センサーボルト」は、間違って緩みやすい。

|

« 自転車LEDライトの変遷 | トップページ | トモコさんの日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車LEDライトの変遷 | トップページ | トモコさんの日 »