« 東京湾フェリーの旅 | トップページ | 自転車LEDライトの変遷 »

2013年11月18日 (月)

クローゼットの扉

 「人生がときめく片づけの魔法」のオーディオブック版を聞いて影響を受けました。
 部屋の片づけをして、かなりの量の不用品とさよならをしました。
 引き出し式の衣装ケースひとつ分とそのケースが要らないことが分かりました。
 お陰ですっきりとしたクローゼット。
 今まで開けたままにしておいたクローゼットの扉を閉めてみました。
 片づけをしたから閉められるようになったわけではありません。
 中が一目で分かる方が便利なので開けっぱなしにしておいたのです。
 閉めて驚いたことがありました。
 その夜寝ている間中、部屋が暖かったこと。
 部屋がの奥行きがなくなった分、暖気が逃げなかったみたいでした。
 その後も、BGM代わりにオーディオブック版を流しています。
 音が大きく聞こえる。
 クローゼットの扉に音が跳ね返っているようです。
 扉を開けていた時は、音がクローゼットの中に分散していたようでした。
 音のボリュームを2つ下げることができるようになりました。
 クローゼットの中が見られないのは「殺風景」な気がします。
 でも、これはこれでいい。
 越してきた時は毎回締めていました。
 その頃に貼った自転車の写真が見られるようになりました。
Imgp8858
 本日の自転車走行距離 28キロ

 今日出会ったねこ 3

 今日の間違いやすい探し

 「静かに走る」と「静・蟹走る」は、間違いやすい。

|

« 東京湾フェリーの旅 | トップページ | 自転車LEDライトの変遷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京湾フェリーの旅 | トップページ | 自転車LEDライトの変遷 »