« 間違えられやすいさがし | トップページ | タイヤが不良品のパンクか? »

2013年10月 9日 (水)

明るい未来が両手を広げて待っている

 伺った先で、話が盛り上がりました。
 打ち切るのは惜しかったですが、時間になったので失礼しました。
 帰りついて気がつきました。
 「印鑑をもらってこなかった・・・」
 話に夢中ですっかり忘れていました。
 翌日は伺えそうもないので、明後日に行くことにしました。
 「どうしてあの時!」という後悔の念もありました。
 でもそういうのは、精神的にも良くありません、やめました。
 厄介なことは確かですが自分が忘れたのです。
 
 そしてその当日。
 午前中一軒片付けて、ふたたびそこへ向かいました。
 上手い具合に居てくれるといいのですが。
 「困った時は必ず助けが来てくれる」
 そう、根拠は無いけれど、自分を鼓舞するつもりで言い張りました。
 そうすると少し気分は楽になりました。
 不在だったらまた来なければなりません。
 お互いに不都合です。
 こういう時は明るい未来を想像した方が良いです。
 「明るい未来が両手を広げて待っている!」
 そう口に出して行ってみました。
 そして到着。
 中に人がいる気配。
 (いい感じ!)
 「こんにちは」と中にいる人が私に声をかけてくれました。
 最初は分かりませんでしたが上司でした。
 「ありゃま・・・」
 書類の印鑑のことは全て引き受けてくれました。
 あっという間に解決でした。
 本当に「明るい未来」が待っていてくれました。
 ありがとう。
Imgp8706
 本日の自転車走行距離 31キロ

 今日出会ったねこ 3

 今日の間違いやすい探し

 「本格中華」と「とんかつ中華」は、間違いやすい。

 

|

« 間違えられやすいさがし | トップページ | タイヤが不良品のパンクか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 間違えられやすいさがし | トップページ | タイヤが不良品のパンクか? »