« てるてる坊主EX-3D 完成 | トップページ | 緑の山手線 »

2013年10月 1日 (火)

パテの残り

 プラモデルを作る時、継ぎ目や隙間を埋めるのに「パテ」という材料を使います。
 なかでもポリパテとエポキシパテというが便利。
 大きな隙間を埋めたり、パテを加工して部品を試作したりすることができます。
 ただ、共に主剤と硬化剤を混ぜて使います。
 使い切れればいいのですが、なかなか適量を出すのが難しい。
 中途半端にあまります。
 勿体ないですが、固まったものは使い道がありません。
 パテを大量に使う時、詰めものにすれば節約になります。
 でも、なかなかそういう機会はない・・・。
 結局、あまりは捨てていました。
 これを芯材にして、何か作れると思い付きました。
Imgp8655
 オリジナル人形を作ることにしました。
 あまりは小さな玉にしておいて、その時の芯材にすればいい。
Imgp8654
 そう思ってオリジナル人形の制作を始めました。
 この作業がけっこうおもしろい。
 でも、あまりの分より新しく混ぜるパテ方が多い。
 節約にはならなかったようでした。

 本日の自転車走行距離 0

 今日出会ったねこ 4

 今日の間違いやすい探し

 「後から出てくるので要注意」と「跡から出てくるのは幼虫」は、間違いやすい

エポキシパテタミヤエポキシ造形パテ (速硬化タイプ) 価格:378円(税込、送料別)
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0e60b74e.439a8230.0e60b74f.d8340414/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fhobbyworld2011%2ftam87051%2f%3fscid%3daf_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fhobbyworld2011%2fi%2f10132084%2f

初心者でも使いやすいスタンダードなポリパテタミヤ ポリエステルパテ 40g [ポリエステルパテ...価格:460円(税込、送料別)
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/11501987.b4ec73ef.11501988.22b1dc4c/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fzoukei%2f789%2f%3fscid%3daf_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fzoukei%2fi%2f10000038%2f

 

|

« てるてる坊主EX-3D 完成 | トップページ | 緑の山手線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« てるてる坊主EX-3D 完成 | トップページ | 緑の山手線 »