« リュックの新調 | トップページ | 「ウルトラQ星の伝説」 »

2013年2月28日 (木)

たとえ話しでの説明

  自転車は、ビンディングペダルを使っています。
ビンディング用の靴で歩いていると「カチャカチャ」音がすることがあります。
アスファルトとクリート金具が当る音です。
「何の音?」と聞かれることがあります。
ビンディングペダルを説明することになるわけです。
 久しぶりにそれが話題になりました。
ペダルと靴が金具で固定される、そうすると効率のいい走りができる。
そこまでの説明は分かってもらえます。
 でも、何となくピンとこない。
「スキーのビンディングみたいなもの」
そう説明すると不思議なことに分かってもらえます。
なぜ不思議かと言うと、私はスキーをしたことがありません。
スキーのビンディングを見たことが無い。
自転車のビンディングを知らない人に、スキーのそれを知らない人がたとえにする。
なのに話が通じてしまう。
正確かどうかは分かりませんが、ある程度イメージができるようです。
何回やっても不思議な展開です。
Imgp7745
(ビンディングペダル 大きさ対比用R5-D4)

 本日の自転車走行距離 19キロ

 今日出会ったねこ 6

 今日の間違いやすい探し

 「米国産」と「※国産」は、間違いやすい。
"

【ポイント3倍】■5,250円以上送料無料■PD-A520 | シマノSPDペダル 自転車 ペダル shimanoPD-...価格:4,754円(税込、送料別)

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/075bbf42.f3437b59.075bbf43.b1555d98/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbebike%2fpd-a520%2f%3fscid%3daf_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbebike%2fi%2f10000177%2f

|

« リュックの新調 | トップページ | 「ウルトラQ星の伝説」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リュックの新調 | トップページ | 「ウルトラQ星の伝説」 »