« 重いギアで走る | トップページ | プーリーの予備 »

2012年12月21日 (金)

パンクのおかげで

 自転車で走りだしたら、なんとなく走行感が重い。
「パンク?」
速度計を見ると時速30キロ。
パンクしていたらこんな速度は出ません。
でも何か変。
信号待ちの時に後輪を触ってみました。
「やわらかい・・・」
やはりパンクでした。
ゆっくり空気が抜けるスローパンク。
 運がいいのは、家まで1キロのところだったこと。
抜けきらないうちに急いで帰りました。
 夕食後、修理しようとすると空気は完全に抜けていました。
パンクは嫌ですが、家まで走れたので運のいいパンクでした。
 自転車をひっくり返してホイールを外しました。
その時、後ろの変速機のプーリーという歯車上の部品にサビを見つけました。
「錆びてる・・・」
ペダルをこぐたびに「しゃりしゃり」という謎の異音がしていました。
その正体はプーリーの傷み?
プーリーの交換が必要になりました。
でもプーリーの予備なんて持っていません。
・・・と思ったら、予備の変速機がありました。
そこからプーリーを外せばいい!
 パンク修理後にプーリーを交換しました。
傷んだプーリーと予備から外したものを比べたら回転がまるで違いました。
予備から外した方も決して新品ではありません。
それでも、錆びたプーリーよりも良く回る。
 付け換えて、ペダルを回してみました。
「しゃりしゃり」という異音は消えていました。
異音の原因はプーリーの錆びでした。
 パンクを修理する時、ついでに外したホイールを奇麗に掃除しました。
スプロケットという歯車がずいぶん摩耗していることにも気が付きました。
こいつもそろそろ交換しないと。
 パンクのおかげで、他の不調に気がつくことが出来ました。
Imgp7495
(予備の変速機と傷んだプーリー 大きさ対比用R5-D4)
 本日の自転車走行距離 33キロ

 今日出会ったねこ 7

 今日の間違いやすい探し

 「違和感」と「テオワティワカン」は、間違いやすい。

■サイクルパーツ5,250円以上お買い上げで【送料無料】※北海道・沖縄・離島は除くSHIMANO(シマ...価格:3,010円(税込、送料別)
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0dcaad0f.da4ca593.0dcaad10.4b73c426/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fgocycle%2fy5x098090%2f%3fscid%3daf_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fgocycle%2fi%2f10003551%2f

|

« 重いギアで走る | トップページ | プーリーの予備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 重いギアで走る | トップページ | プーリーの予備 »