« 富士彫刻工業所バーエンドミラー | トップページ | トマソン »

2012年12月10日 (月)

富士彫刻工業所バーエンドミラーを使う。

 新購入のバックミラーを試してみました。
 
今までは左右両側に付けていましたが、今回からは右側のみ。
空いた左側にはバズキルというハンドルの振動を抑える部品を付けました。
 今までのミラーはけっこう大きかったので、ハンドルが短くなったようで何となく変。
Imgp7467
Imgp7468
(上 ミラーを付けた右側 下 ミラーの無くなった左側)
 ミラーの使い勝手について。
「いい位置」に合わせるまで始めは手間取りました。
前のミラーは走行中にちょちょっと調整が出来ました。
今度のは小さいことと、扱いに慣れていないこともあって、停車して微調整。
でも、一度決まれば走行中の振動でミラーの位置が変わることはありませんでした。
走行中の振動で位置が変わらないのは嬉しい。
前のは気がつくと「あさっての方向」を向いていたものです。
 肝心のミラーですが、鏡面が小さい割りに後方をよく映してくれます。
小さいので効果を疑問視していましたが、役目は十分に果たしている感じでした。
 でも、夜間はそうはいかないでしょう。
夜の通勤時に使用してみると、夜間でも結構良く見えます。
鏡の精度がものすごく良いようです。
 「富士彫刻工業所」とメーカーの名前を製品名の前に「バン!」と出していました。
初めて見た時、そこからメーカーの誇りと自信を感じました。
その直感は間違っていなかったようです。
 ミラーの位置がずれにくいので、これなら左右に付けても良さそうです。
別の自転車用にもう一つ買っておきました。
それも付けてまた試してみましょう。
 私は全ての自転車にバックミラーを付けています。
その目的は二つあります。
ひとつは安全のためです。
もう一つは、私の子供の頃のヒーロー、ミラーマンの変身に貢献すること。
ミラーマン先生、事件が起こると鏡を変身、現場への移動に使います。
その役に立てたらと思っています。
新しいバックミラーはその二つの目的に叶いました。

 本日の自転車走行距離 18キロ

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「富士彫刻工業所」と「富士チョコ工業所」は、間違って注文しやすい。

http://www.cb-asahi.co.jp/item/76/37/item100000013776.html


【送料無料】【ポイント2倍アニメキッズ】ミラーマン VOL.6 [ 石田信之 ] 価格:3,591円(税込、送料別)

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f11386598%2f%3fscid%3daf_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f15593174%2f

|

« 富士彫刻工業所バーエンドミラー | トップページ | トマソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士彫刻工業所バーエンドミラー | トップページ | トマソン »