« ご家庭で出来る手軽なイルカ宇宙船親子 | トップページ | よちのーりょく »

2012年10月22日 (月)

「恐れていたこと」と「恐山でイタコと」は、間違いやすい。

 恐れていたことが起きてしまいました。
折り畳み自転車ブロンプトンの後輪タイヤがパンクしました。
 この自転車は、畳むとものすごく小さくなります。
とてもよく考えられた設計です。
 
そのために作られた専用部品で構成されています。
逆に言うと、その分融通が利かないので改造などはしにくいです。
 一般のスポーツ自転車はホイールが外しやすくなっています。
ブロンプトンは専用設計の為に、それと比べると外しにくい構造です。
特に後輪は変速機もあって、見るからに外しにくそうです。
工具も何書類か要りそうです。
外したら、復元出来るか?等の不安が付きまといます。
そんな不安があって、ボロンプトンのパンク、それも後輪のを恐れていました。
 その後輪パンクがついに起こってしまいました。
幸い、家から5キロほどのところでした。
用事は済ませたので、後は帰宅するだけというタイミング。
それを考えると、運がいいです。
空気に抜けた後輪のまま、乗ったり、押したりしながら帰宅しました。
予備チューブを持っていたので、その場で修理も出来ました。
でも、初めて後輪を外すことになるのです。
家でじっくりやりましょう。
 帰宅して早速修理です。
復元する時に困らないよう、デジカメで元の状態を撮影しながら作業を進めました。
思っていたよりも簡単に変速機もホイールも外れました。
しかも使った工具は、スパナ一本。
これなら出先でも対応できそうです。
 チューブはバルブのところがイカレテいたので交換しました。
チューブを換えて、タイヤを組み込みました。
さあ、いよいよホイールの組み込みです。
あ・・・・。
変速機をどうセットするのか分からない・・・。
撮影しておいた作業前の画像を観ました。
何となく同じ形にすると・・・・。
直りました。
変速もちゃんとしてくれます。
 思ったよりも簡単な作業ということが分かりました。
これで、ブロンプトンのパンクも怖くなくなりました!
Imgp7317
 作業前の画像です。
ホイールを外したところを撮影するのを忘れました。
でも、この画像のおかげで無事に復元できました。

 本日の自転車走行距離 20キロ

 今日出会ったねこ 5

 今日の間違いやすい探し

 「恐れていたこと」と「恐山でイタコと」は、間違いやすい。

シュワルベ 16×1-3/8・16×1-1/8・18×1-1/8 (米式40mm) AV4 ブチルチューブ 価格:845円(税込、送料別)

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/03210eec.9a73e6cd.045ce858.4a0f6446/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fswl-c-av-no4%2f%3fscid%3daf_ich_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fi%2f10020906%2f"

 

|

« ご家庭で出来る手軽なイルカ宇宙船親子 | トップページ | よちのーりょく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご家庭で出来る手軽なイルカ宇宙船親子 | トップページ | よちのーりょく »