« 背が高くなったような | トップページ | 昨日の6時 »

2012年9月19日 (水)

横浜の映画館

 知人が横浜にある「シネマリン」という映画館へ行ったそうです。
「シネマリン」懐かしい映画館です。
横浜そのものが懐かしい。
 「シネマリン」では何度か映画を見に行きました。
多分、自分が初めて一人で映画を観たところです。
映画館までは母に連れて行ってもらいました。
劇場では一人で。
映画鑑賞後、地下鉄に乗って帰りました。
確か小学6年生になる頃、だったはずです。
5年生の春休みだったかもしれません。
ちょっとした冒険でした。
 完全に一人で行くようになったのは、その1年後だったと思います。
6年生の春休み。
卒業後か。
 その辺りから一人で、もしくは友達と映画に行き始めました。
その頃横浜の私の行動範囲内には映画館がたくさんありました。
「シネマリン」の近所に「横浜ピカデリー」「横浜松竹」「横浜東映」「オデヲン座」「日活」。
ちょっと離れた馬車道に「横浜東宝」。
その他に、名画座的な映画館が黄金町、日の出町、野毛にありました。
横浜橋と弘明寺という商店街の中にもありましたっけ。
残念ながら今はどれもありません。
 横浜駅西口にある「相鉄ムービル」は、場所を変えましたが、今でもあります。
 伊勢佐木町に「シネマリン」の他に小さな劇場が2件ありました。
こちらはまだあるかな?
 こうして思い出してみるとけっこうたくさんの映画館がありました。
 映画館は大人への入り口だったようなそんな憧れの場所でした。
ふとしたきっかけから、故郷横浜、自分の通った映画館の歴史を思い出してみました。

 私が入ったことない劇場も網羅されていました。
http://blog.livedoor.jp/onari1/archives/cat_10008347.html

 本日の自転車走行距離 12キロ

 今日出会ったねこ 3

 今日の間違いやすい探し

 「惑星大戦争」と「はくせい大戦争」は、間違って観に行きやすい。

Imgp6888

|

« 背が高くなったような | トップページ | 昨日の6時 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 背が高くなったような | トップページ | 昨日の6時 »