« 布団干し | トップページ | 宇宙轟天 »

2012年9月14日 (金)

特撮博物館に行く

 「特撮博物館」に行って来ました。
http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/137/
夏休みは混むだろうと、9月になるのを待っていました。
平日の昼間に行きました。
それでもけっこう人が来ていました。
大人気のようです。
 特撮映画に使われたミニチュアなどがたくさん展示されていました。
よくまあ、こんなに保存していたこと。
本物を間近に見ることが出来ました。
触れられない、撮影できないのが残念でした。
 逆さにつるした飛行機を鏡に写して撮影する。
そうすると釣ったピアノ線が見えなくなる。
更に高い高度から撮影したように見える。
そんな工夫が分かるような「撮影風景」の展示などもありました。
そういう撮影方法があることは知っていました。
その技法を具体的に見られたのは良かった。
特撮は、いい映像を如何に撮ることが出来るかの工夫の連続ということが分かります。
 会場限定上映作品「巨神兵東京に現る」も観てきました。
メイキング映像で、爆発のキノコ雲が綿で出来ていると知って「工夫」に更に驚きました。
Imgp7220
 「巨神兵東京に現る」に使われたミニチュアセット。撮影はここでのみ可能。
セットに入って「巨神兵」になることもできます。

Imgp7221
 (うちの博物館所蔵の「海底軍艦」アンテナをねこにかじられるので常設展示不可)
 けっこう堪能してしまいました。

 本日の自転車走行距離 20キロ

 今日出会ったねこ 2

 今日の間違いやすい探し

 「列の最後尾」と「列の最高美」は、間違って並びやすい。

|

« 布団干し | トップページ | 宇宙轟天 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 布団干し | トップページ | 宇宙轟天 »