« NX-74205 U.S.S. DEFIANT | トップページ | ぬくぬく »

2012年2月 6日 (月)

ちょうしにのる

 

  銚子電鉄に乗って来ました。

 なんとなく、「いつかは乗る電車」という気がしていました。

 テレビで見たりして、「乗ってみたい」と思ったからでしょう。

20120205145325

 電車に乗ると、観光係らしいお姉さんが駆けこんできました。

 親子連れにいろいろと説明しています。

 窓口か何かで、説明したものの、補足があって駆け付けたのかと思ってみていました。

 発車時刻になっても降りる気配がありません。

 ドアが閉まっても乗っています。

 ほかの乗客にも話しかけ始めました。

 乗客向けの観光案内だったようです。

 駆け込んだのは、単に乗り遅れそうだったから。

 特定のお客さんを追いかけて来たのではなかったようです。

 観光係のお姉さんは、乗客それぞれに、目的や行き先を聞きます。

 質問に答えたり、お勧めのコースなどを紹介してくれていました。

 私達のところへも来てくれました。

 「我々のスケジュールでは食事をする場所が無いらしい」という計画でした。

 聞いてみると、終点の手前で降りると、回転ずしがあるそうです。

 そこへ行きましょう。

 犬吠埼で降りました。

 地元でやっているすし屋さんでした。

 お陰でおすしが食べられました。

  始発の銚子から、外川まで20分ほどの短い距離でした。

 観光係のお姉さんのお陰で楽しかった。

 他のお客さんとの会話を聞いているだけでも面白かったです。

 電車は満員。

 短い時間なので、全員には回れなかったと思います。

 でも、とてもいいサービスでした。

 本日の自転車走行距離 6キロ

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「八日市場」と、「妖怪千葉」は、間違えて下車しやすい。

|

« NX-74205 U.S.S. DEFIANT | トップページ | ぬくぬく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NX-74205 U.S.S. DEFIANT | トップページ | ぬくぬく »