« パッど見では分からない | トップページ | ライトの使命 »

2011年10月26日 (水)

幼虫時代

 

  プランターで野菜を育てています。

 ベランダに置いています。

 もそもそ土が動くので、掘ってみると幼虫たちがたくさんいました。

 コガネムシ科の幼虫。

 夏の間に飛んできた親虫が卵を産んでくれたようです。

 この幼虫、大歓迎なのです。

 肥料代わりにお茶がらなどの生ごみを入れています。

 幼虫先生はこれらの有機物を食べてくれます。

 その糞が肥料になります。

 土の中を移動するので、空気も入ります。

 野菜の根を食べるかもという心配もありますが、野菜はすくすく育っています。

 幼虫先生がいるのはやはりいいことのようです。

 でも何の成虫になるのかは分かりません。

 本日の自転車走行距離 30キロ

 今日出会ったねこ 15

 今日の間違いやすい探し

 「休息」と「急速」は、間違えるとあわただしい。

 Imgp6198

 

|

« パッど見では分からない | トップページ | ライトの使命 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パッど見では分からない | トップページ | ライトの使命 »