« 4000カンデラの実力 | トップページ | ピーマン・ショック »

2011年9月24日 (土)

ツアラー・プラス 700×28C

  自転車通勤用タイヤ「ツーキニスト」からツーリング用タイヤ「ツアラー・プラス」に換えました。

 「ツーキニスト」は耐久性に優れたいいタイヤです。

 でもその分、重い。

 今度は重量の軽さを重視して「ツアラー・プラス」を選びました。

 「ツーキニスト」の700×28Cから「ツアラー・プラス」の700×28Cへの交換。

 ロード用のタイヤとしては太めのサイズです。

 交換したあと、近所を試走した時はその変化に気がつきませんでした。

 通勤の「実戦」で使って、その違いに驚きました。

 「ツーキニスト」は1年2カ月使いました。

 それと新品を比べるのはフェアではないかもしれません。

 それでも、その乗り心地の差には驚きました。

 乗っていて気持ちがいい。

 柔らかな乗り心地。

 これは交換前のタイヤには無かった感じです。

 そして何より驚いたのは、登りにさしかかった時の踏み出しの軽さです。

 タイヤの重量の違いがこうも出るかという感じでした。

 自転車を持ち上げた感じも軽くなった・・・そんな気がします。

 本日の自転車走行距離 36キロ

 今日出会ったねこ 3

 今日の間違いやすい探し

 「ギンガムチェック」と「銀紙チェック」は、間違いやすい。

Imgp6138

 

■5,250円以上送料無料■自転車 タイヤPanaracer(パナレーサー) TOURER PLUS  価格:3,654円(税込、送料別)

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/075bbf42.f3437b59.075bbf43.b1555d98/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbebike%2ftourer%2f%3fscid%3daf_ich_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbebike%2fi%2f10007450%2f

|

« 4000カンデラの実力 | トップページ | ピーマン・ショック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4000カンデラの実力 | トップページ | ピーマン・ショック »