« ピーマン・ショック | トップページ | まっすぐなねこ »

2011年9月26日 (月)

ツアラー・プラスの性能

 

  交換したばかりのツーリング自転車用タイヤ「ツアラー・プラス」。

 使い続けるうちにその良さを実感しています。

 今度のそれは、段差を乗り越える時に気がつきました。

 交換前は、歩道から車道に降りるような時に、その衝撃を直に感じていました。

 今回も段差を降りる時、そのつもりで衝撃に備えました。

 来ない。

 「がたん!」といういつもの衝撃が来ません。

 その衝撃が無いのに気がつきました。

 「ぽわん」

 そんな感じでタイヤが吸収してくれました。

 これは嬉しい。

 新しいタイヤ「ツアラー・プラス」のおかげでしょうか?

 「新品」だからでしょうか?

 前のタイヤよりも最大空気圧が多く設定されているのもその違いかもしれません。

 交換前のタイヤは1年2カ月も使っていました。

 新品だった頃、同じ性能があったのか忘れてしまいました。

 おそらく、同じような機能はあったはずです。

 どんなタイヤも消耗すれば、性能は落ちて行きます。

 早目の交換は大事な訳です。

 乗っていて気持ちがいいというのが何よりうれしいです。

Imgp6177

 本日の自転車走行距離

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「衝撃吸収」と「笑劇九州」は、間違いやすい。

【ポイント2倍】■5,250円以上送料無料■自転車 タイヤPanaracer(パナレーサー) TOURER PLUS  価格:3,654円(税込、送料別)

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/075bbf42.f3437b59.075bbf43.b1555d98/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbebike%2ftourer%2f%3fscid%3daf_ich_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbebike%2fi%2f10007450%2f

|

« ピーマン・ショック | トップページ | まっすぐなねこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピーマン・ショック | トップページ | まっすぐなねこ »