« 夜になるのが待ち遠しく | トップページ | お堀の植物 »

2011年9月20日 (火)

偶然で無いタイミング

  週末に前の職場のイベントに出かけました。

 職場に着くと一番にかつて組んでいた同僚に会いました。

 私が関わっていた子どもから電話があった話を聞きました。

 

 「私はまた来るのか」という内容だったそうです。

 その子どもは他の件で毎日のように電話をしているそうです。

 受けたのが私と組んでいた同僚だったので、私のことが話題に出たようでした。

  イベントが終えて、事務室で書きものをしていました。

 直ぐ後ろで電話が鳴りました。

 その子からかかってきたようです。

 ひったくるように電話を受け取りました。

 話していても誰だか分かっていないようでした。

 「誰だかわかる?」

 「○○さん?(今関わっているスタッフ)」

 「ぶっとばす!!」

 「ねこじまんさんだぁ!!」

 話が出来て良かったです。

 話していて涙が出そうになりました。

 職場に着いた時に組んでいた一番に同僚に出会えたこと。

 その同僚の話が「電話」のことだったこと。

 これがあったおかげで、すんなり電話の対応ができました。

  そして、電話がかかってきた時に、すぐそばにいたこと。

 その電話が本人だったこと。

 偶然ではないタイミングで起きたように思えます。

 本日の自転車走行距離 24キロ

 今日出会ったねこ 14

 今日の間違いやすい探し

 「察しの通り」と「雑誌の通り」は、間違いやすい。

Imgp6141

|

« 夜になるのが待ち遠しく | トップページ | お堀の植物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜になるのが待ち遠しく | トップページ | お堀の植物 »