« ご家庭で出来る手軽な宇宙海賊 | トップページ | 2月の壁面飾り »

2011年2月 2日 (水)

3D画像を創る

  

二月の壁面飾りを創りました。Imgp5385

 ふっと思いついて、「3D」をおまけに付けてみました。

 ネタ元は、先日映画館で観た「トロン・レガシー」。

 初めての3D映画でした。

 映画も面白かったし、3Dも迫力がありました。

 小学館の雑誌などの付録について来る赤と青で書かれた絵。

 それをレンズが赤と青のセロファンになったメガネでみるもの。

 「立体的」に見えるような・・・・

 見えないような・・・・

 「3Dはインチキ」

 それ以来、そんな印象が残りました。

 だから、最近の3D映画と言っても全く興味を持ちませんでした。

 「トロン」を観て、それが食わず嫌いだったということが分かりました。

  それで、子どもの時以来の「赤青式3D」を思い出しました。

 色画用紙で創ったらどうなるだろう?

 もともと赤青式の3Dは信じていないので、それっぽいのが出来れば良いです。

 赤と青の色鉛筆、それもくっついて1本になってる「赤青鉛筆」で下絵を描きました。

 どのくらいの幅で重ねると「それっぽく見えるか」研究を重ねました。

 「近すぎてもだめ」

 「遠すぎてもだめ」

 「適度に重なっている」という距離感が大事ということが分かりました。

 元になる絵を描いて、それをカーボン紙で色紙にトレースします。

 それを切り抜いて「枠だけの絵」を創ります。

 これが結構面倒な作業でした。

 しかし、部品がそろってくるに従って「おバカなことをしてる自分」にわくわくしてきました。

 私はこんなことが思いつく「ばか」で良かった・・・。

 枠だけの絵は、白い画用紙に貼りました。

 貼り方を間違えると、始めからやり直しです。

 何度もシミュレーションを重ねてから貼りつけました。

 ようやく完成。

 作っておいた赤青式メガネで見ました。

 「行ける!!!」・・・なんとなく。

 2月になるのを待って、1月の壁面飾り「デパチカうさぎ」と交代しました。

 同僚に赤青式メガネを渡しました。

 「見える!!」

 そう喜んでくれました。

 み・・・見えるんだ。

 良かったです。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日出会ったねこ 2

 今日の間違いやすい探し

 「節分」と「接吻」は、間違いたい。

Imgp5384

赤青鉛筆(朱藍5:5、6角)1ダース三菱鉛筆772番 【名入れ無料!】 価格:680円(税込、送料別)

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0d699b35.5757d1e4.0d699b36.36654dd8/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2flapiz%2fk772%2f%3fscid%3daf_ich_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2flapiz%2fi%2f10000685%2f

|

« ご家庭で出来る手軽な宇宙海賊 | トップページ | 2月の壁面飾り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご家庭で出来る手軽な宇宙海賊 | トップページ | 2月の壁面飾り »