« トイレの神様 | トップページ | 麻衣子の舞台 »

2010年11月20日 (土)

右で停まるか左で停まるか

 昨夜は自転車仲間との飲み会がありました。

 信号待ちなどで自転車を止めるとき、どちらの足を着くか?

 両方をつけるようにすることが、「自転車を操る第一歩」なのだという話を聞きました。

 左足は着けるけど、右足は出来ないという人がいるのだそうです。

 そうかぁ?そんなに難しいか??

 しかし、改めて自分はどちらの足を着いているかと聞かれると、「どっちだっけ?」

  帰り道に、試してみました。

 私は右足を付けて停まる傾向があることに気がつきました。

 左足は・・・。

 ちゃんと着けます。

 分かっていたことでしたが、意識して実行してみてほっとしました。

 右も左もどちらも出来ます。

 両足同時につけて停車することも出来ます。

  慣れてしまって、常識になっていることを問い直すいい機会になりました。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「大田区のおおたくん」と「おおたくんのお宅」は間違えて訪れやすい。

|

« トイレの神様 | トップページ | 麻衣子の舞台 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トイレの神様 | トップページ | 麻衣子の舞台 »