« でぱちかで凹カステラ | トップページ | 日本再生!! »

2010年10月13日 (水)

断捨離

 本屋でふと目が行った本「ようこそ断捨離へ モノ・コト・ヒト、そして心の片づけ術」

 買う予定どころか、本の存在すら知りませんでした。

 内容もろくに見ずに買ってしまいした。

 「断捨離とは自分とモノとの関係を問い直し、

 暮らし・自分・人生を調えていくプロセス」

 だそうです。

 帰宅して読んでいるうちに、不要なものがいくつも頭の中に浮かんできました。

 そう思ったら、早速実行です。

 要らなくなったプラモデル、自転車用品、CDの類、雑誌など出る出る・・・・

 ごみ袋3つにもなりました。

 これだけ「使わない(要らない」モノが部屋を占拠していました。

 唯一、失敗だと思えることがあるとすると、その日がごみ回収の日の午後だったこと。

 次の回収日まで出せないで部屋に居座ることです。

 本によると、「断捨離」はただの整理術ではなく、片付けることで自分と向き合うことにつながって行くそうです。

 私は、これまでに何度か引っ越しをしました。

 その際、引っ越しが楽になるようにという思いから、出来るだけモノを捨てていました。

 粗大ごみ回収の費用をかけない為に、箪笥などの大物家具を解体したこともありました。

 こうした作業は、知らないうちに「今ままでの生活」に対する心の整理になっていました。

 そのおかげで、新しい生活がすんなりと始めらた経験をいくつもしています。

 この本に書いてあることがすんなりと自分の中に入って来ました。

 「今まで捨てられないと思い込んでいた自分」が、ある日それを成し遂げた時。

 「出来た自分」が快感でした。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「間違いやすい」と「街が安い」は間違えて打ちやすい。

Imgp4933_2

新・片づけ術断捨離"価格:1,260円(税込、送料別)

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f6254902%2f%3fscid%3daf_ich_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f13449899%2f

「ようこそ断捨離へ モノ・コト・ヒト、そして心の片づけ術」

http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=necojiman-22&o=9&p=8&l=as1&asins=4796677429&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr"

|

« でぱちかで凹カステラ | トップページ | 日本再生!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« でぱちかで凹カステラ | トップページ | 日本再生!! »