« チェーン交換・ソノ・後 | トップページ | ミニベロ・フレーム・製作・ちゅう »

2010年7月24日 (土)

ガラ・がら・がらす

 通勤中、信号待ちをしている間、ふと、前輪に目を落としました。

 白っぽい粒のようなものが付いています。

 数ミリの小石がめり込んだようです。

 このまま放っておくと、タイヤを貫通して、チューブに達しかねません。

 そうなるとパンクです。

 マイナスドライバーで注意深く、撤去作用をしました。

 なかなか取れません。

 撤去するつもりが、却って押し込んでしまって・・・・ 

 この作業をしたためにパンクしそうな恐怖にかられました。

 「いっそ、パンクしてしまえ!!!」

 妙な緊張感から、そんな自棄な気持ちにもなりました。

 でも、やるだけはやりましょう。

 苦闘の末、どうにか取れました。

 小石ではなく、粒状のガラスでした。

 放っておいたら、確実にパンクするところでした。

 撤去に成功したものの、すでに穴が開いていて、取ったがゆえに空気が漏れる・・・。

 そんな不安も頭をよぎりました。

 それから二日が経ちました。

 タイヤの空気圧に変化はありません。

 ガラス片は、チューブには達してなかったようです。

 運が良い。

 本日の自転車走行距離 15キロ

 今日出会ったねこ 2

 今日の間違いやいすさがし 

 「アンチ・エイジング」と「ウンチ・エイジング」は、間違って努力しやすい。

 Imgp4524

|

« チェーン交換・ソノ・後 | トップページ | ミニベロ・フレーム・製作・ちゅう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェーン交換・ソノ・後 | トップページ | ミニベロ・フレーム・製作・ちゅう »