« ラーメン「サルタナ」の店主の気持ち | トップページ | NECO-1004 えんにゃあぷらいず »

2010年4月 8日 (木)

DEEPIKAには力がある

Imgp4245

 職場の壁に毎年創る壁面飾り。昨年度は、月ごとに季節の変化を持たせていました。

1月に「初日の出」をイメージして、太陽を創りました。8月にも天井に太陽を貼りました。この時は赤い画用紙を使いました。

冬の日なので、「赤」はやめて、黄色とオレンジにしました。

 完成後、えらく気にいりました。「ディピーカ」と名付けました。インドの言葉で「ひかり」だそうです。

http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2010/01/deepika.html

 「ディピーカ」を貼っていて気が付いたことがあります。部屋が明るくなりました。くもりや雨の日でも、妙な明るさを感じます。

 「?」と、見上げると、天井近くに「ディピーカ」がありました。

 「ディピーカには力がある?」

 自分で創っておいてなんですが、そんなことを思いました。

 「ディピーカ」の任期は一ヶ月間。2月には取り去り、「雪」と交代しましたが、黄色とオレンジの太陽は、その後も「ネタ」としていろいろな所で活用することにしました。

Imgp4203

 バースデーカードとか、

Imgp4261

 絵とか。 

 過日完成した二代目「ディピーカ」は、一年間飾られる予定です。

 黄色とオレンジの太陽が何か力をくれますように。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日出会ったねこ 2

|

« ラーメン「サルタナ」の店主の気持ち | トップページ | NECO-1004 えんにゃあぷらいず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラーメン「サルタナ」の店主の気持ち | トップページ | NECO-1004 えんにゃあぷらいず »