« デン・ド・ノ・ハブラシ | トップページ | 最初のことは、たいてい初めてのこと »

2010年2月 6日 (土)

トツゼン・キ・え・ル

Imgp4018

 自転車用のライトに、キャットアイのハイブリッドライトを使っています。

 軽く、コンパクトで明るく、そして何よりそのデザインを気に入っています。

 太陽光で充電するのと、乾電池を併用できます。

 そこが便利なところです。太陽光発電はエコな感じがしていいのですが、なかなか充電ができません。特にこの季節は難しい。

 夏場は充電し放題ですが、日が長いので、却って使う時間がない・・・・。

 だから、乾電池に切り替えられるところがありがたいです。

 いままで3度ほど乾電池を交換しました。

 これは太陽光充電とどちらにも言えることなのですが、このハイブリッド先生、電池が突然切れるのです。

 普通は、電力が弱くなってくると、光も弱くなってきて、「あ、そろそろ電池交換だ」と思うのですが、

 突然「ぱっ!」と消えてしまいます。

 恐らく、一定の照度が保てなくなると「おしまいです!さようなら」となってしまうのでしょう。

 昨夜、帰宅して敷地内に入った所でちょうど切れてしまいました。

 いいタイミングで切れてくれました。

 キャットアイと加藤あいちゃんはやっぱり間違いやすい。

  本日の自転車走行距離 32キロ

  今日であったねこ 3

 キャットアイ ハイブリッドライト。

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0b9f221e.2ede9ec5.0b9f221f.522adff1/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fjitensya-ousama%2f32-09-hl-el020%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fjitensya-ousama%2fi%2f10004053%2f"

|

« デン・ド・ノ・ハブラシ | トップページ | 最初のことは、たいてい初めてのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デン・ド・ノ・ハブラシ | トップページ | 最初のことは、たいてい初めてのこと »