« バナナの行方 | トップページ | 「ねこタクシー」 »

2010年2月 9日 (火)

ご家庭では出来ない家庭料理「誰かこれで良いと言ってくれ!」編

P1080029

 人生初の手打ちうどんを作りました。

 小麦粉200グラム。

 塩10グラム

 水90CC

 これをひたすら混ぜまず。

 教えられたのはこれだけ。

 子どもと二人きりで作りました。

 何が不安といって、やっていることがこれで合っているかどうか。

 「だれかこれで良いと言ってくれ!!」

 こんな時に限って、誰も来ません。

  練りながら、歌を歌いました。

 「うるさい」と言われました。

 「うどんに歌を聞かせると美味しくなるんだけどね!」

 何日か前に、パン生地に生演奏を聴かせるパン屋をテレビで見たことがありました。それを真似てみようと思ったのですが・・・・。

 どうにか生地が練りあがりました。

 伸ばして、切って、茹でるだけ。

 そんな所に、うどんが分かる同僚が来てくれました。

 「15分くらい茹でるんだよ」

 げっ!2~3分だと思っていました。

 茹でること15分。

 手打ちうどんができました。

 あ・・・・けっこう美味しい!

 ちなみに、このレシピは「固めの生地」用だそうです。

 練りあがった生地は、30分ほど寝かせるそうです。

 待てなかったし、すぐに茹でてしまいました。

 「手打ちうどん」と「手うんちうどん」は間違いやすい。

 本日の自転車走行距離 16キロ

 今日であったねこ 1

|

« バナナの行方 | トップページ | 「ねこタクシー」 »

コメント

まんとめしを思い出しました。(でも、こちらは食べられる!)
生地をこねているときって、ワクワクしますよね。

ご家庭でもできるねこぼくしんぐ
http://www.youtube.com/watch?v=ELB_khhGKwQ

投稿: shun | 2010年2月 9日 (火) 08:39

shunさん 生地をこねても、それが正しいのか不安だったので、わくわくには程遠く。

投稿: ねこじまん | 2010年2月 9日 (火) 19:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バナナの行方 | トップページ | 「ねこタクシー」 »