« ダブル・ノ・ねこ | トップページ | ねこを仲良くする方法 »

2010年1月 3日 (日)

非常識をはるかに超える発想

Imgp4011

 年末、仕事が佳境なある日のこと。

 出入り口が一つしかない、細長い部屋で仕事をしていました。

 大きなテーブルがひとつ「どん!」とあり、その周りを椅子が囲んでいます。

 事務仕事をするには静かで落ち着ける部屋ですが 、出入りに難儀するので私は好きな部屋ではありません。

 ふと、トイレに行きたくなりました。

 「頼みがあるんだけど」

 同僚に言いました。

 「?」

 「代わりに行って来て」

 

 いちど、自分の体に取り入れてから、自分のそれとして出さなくてはならない。そんなことは、

 「ぜったいイヤ!!」

 そう断られました。

 確かに、「代わりにトイレに行って」というのは非常識な依頼です。

 けれど、

 「誰もそこまで頼んでねぇ!!!」

 そう応えたものの、

 非常識をはるかに超えたその発想に驚きました。

 完全に私の負けです。

 好きなんです。こういうバカバカしい会話。

 こんな会話が楽しめる人間関係に居られることに感謝です。

 本日の自転車走行距離 8キロ

 今日出会ったねこ 2

 「非常識な成功法則」

 <a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f1456317%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f11071209%2f"

|

« ダブル・ノ・ねこ | トップページ | ねこを仲良くする方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダブル・ノ・ねこ | トップページ | ねこを仲良くする方法 »