« おひとりさま、ご案内~い | トップページ | ブルックスの革サドル »

2009年12月23日 (水)

ブラック・スワン

Imgp3996

 注文していた折り畳み自転車を取りに行きました。

 買いに行った時は、ピンクしか店頭在庫がありませんでした。

 ピンクも決して悪くは無いですが、名前が「PINK GENERATION」意外に付けられそうもありません。

 カタログを見せて貰うと、ミドリ、赤、黒とありました。

 ミドリと黒だけだと思っていました。ミドリと黒なら、黒に即決でしたが、赤がありました。

 赤い自転車というのは所有したことがないので、かなり惹かれました。

 お店のお兄さんの話によると、「ミドリと赤、このモデルは無いけれど青が人気」だそうです。

 じゃあ・・・人気じゃ無い色にしましょうか。別にひねくれているわけでもも無いですが、黒を選び、注文しました。

 注文したことをブログに書くとミクシイの方に

 「色は?」

 というコメントを寄せてくれた方がいました。

 「くろ」と単純に答えるのがなんとなくつまらない気がしたので、

 「ブラック・スワン」と書き込みました。

 あ・・・・これ、今度の自転車の名前にそのまま使える!

 中学生のころより、自転車には「STAR TREK」シリーズから名前をもらっていましたが、今回は例外となりました。

 「ブラック・スワン」はナシーム・ニコラス・タレブ氏の著書「ブラック・スワン」」から来ています。

 そういえば、下巻を買ったまま読んでいません。

 自転車は、向かい風に中の荒川を走ったせいか、

 「スピード出ない・・・」

 お店のお兄さんは40~50キロ出すと話していましたが・・・・・。

 サドルが柔らかすぎて、私には合いません。無駄に疲れる感じがします。近日中に交換したいです。

 帰宅後、ペダルをビンディングに換えました。折り畳めるペダルは専用工具が無いと外せそうもないので、片側だけSPDにダルにしました。

 近々、サイクルハウス「しぶや」までもう一度行かないと。

 速度計を付けて、ハンドルをMR-4-Fが使っていたチタンハンドルに換えました。純正のものより長いですが、重量は軽い!

 自転車艦隊がドロップ・ハンドル・オンリーになってしまって、もう出番は無いと思っていましたが、ふたたび登場です。

 明日、テスト航行を兼ねた通勤で使います。

 

 本日の自転車倉庫距離 14キロ

 今日出会ったねこ 2

 「ブラック・スワン」上

 <a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f6073432%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f13194871%2f"

 「ブラック・スワン」下

 <a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f6073431%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f13194866%2f

「Pink Generation」

 <a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f4505111%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f12114501%2f"

 

|

« おひとりさま、ご案内~い | トップページ | ブルックスの革サドル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おひとりさま、ご案内~い | トップページ | ブルックスの革サドル »