« 自転車用ポータブル・泥除け | トップページ | 「友達」は呼んだ者勝ち! »

2009年11月23日 (月)

16歳の教科書

Imgp3851

 神田昌典さんが水野和敏さんという人と対談したオーディオセミナーブックを聞いて、水野さんという方に関心を持っています。

http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2009/11/gt-r-2039.html

 「プロジェクトGT-R」という本を読んだ後、「16歳の教科書2」という本を買いました。

 「ドラゴン桜公式副読本」シリーズだそうです。

 ドラゴン先生がお勧めする6人の執筆陣である講師が、10代向けに自分の人生を語るという感じで構成されています。

 私はドラゴン先生のことは全く知らないので、どうでもいいのですが。

 1時間目と2時間目(綾戸智恵、正垣泰彦)までしか読んでいませんが、これが面白い!

 もし自分がこの本の読者として想定されている年齢の時にこうした本に巡り合えていたら、人生が変わっていたかもしれない!

 そんな幻想が持てる本です。

 けれど、自分では忘れいますが、その時代にそれなりに啓示を与えてくれた本と出会っているはずです。

 その年代を通り過ぎてしまった今だから、上空から見ているような視点で感想が持てているだろうと思います。

 目当ての水野氏は4時間目。 「シゴトも勉強も『恋愛』だ!」

 楽しみなのです。

 本日の自転車走行距離 13キロ

 今日出会ったねこ 1

 「16歳の教科書2」

 <a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f6051977%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f13181292%2f"

|

« 自転車用ポータブル・泥除け | トップページ | 「友達」は呼んだ者勝ち! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車用ポータブル・泥除け | トップページ | 「友達」は呼んだ者勝ち! »