« れいんぼーな絵 | トップページ | インフル猿ざ »

2009年11月11日 (水)

雨具談義

Imgp3829

 ホームヘルパーの実習に同行訪問というものがありました。

 契約したヘルパーが利用者のご自宅に伺って、介護をするサービスです。

 ヘルパーは自転車で各利用者のお宅を回ります。

 私が実習に行った日、雨が降りました。

 げっ!そんな予報あったっけ・・・・

 幸い、利用者のお宅を出ると雨は上がっていました。

 私の移動の大半が自転車だということを話したことがきっかけで 、

実習を終えて、指導教官と自転車用の雨具談義をしました。

 ポンチョは風になびくし、ビニール合羽は暑いし、なかなかいものはないというのが教官の思いでした。

 私もいろいろ試しましたが、実は「これだ!」という雨具にはまだ巡り合っていないことを話しました。

 今使っているものは上下分かれたアウトドア用のレインコートで上着のみゴアテックスの

 もの。

これが良いかといえば、やはり雨の中は知っていればだんだん染みて来るし、ゴアテックスでも汗をかきます。

 結局濡れてしまうことに変わりは無いです。

 とはいうものの、アウトドア用のものは機能的で、耐久性と携帯性にも優れている。けれどお値段が高いのが欠点。

 そんな結論とも呼べないような結論に落ち着きました。

 もう一つ問題は靴です。

 これが困る!

 訪問介護の場合は長靴で良いのかもしれません。

 私の場合、濡れるのは仕方がないことと割り切って、夏場はSPDサンダルという自転車専用のサンダルを履いますが、問題はこれからの季節です。

 防水効果の高い靴を履きますが、これも万能ではなくやがて染みてきます。

行きに濡れてしまうと、帰りまでに乾くことってそうはありません。

 そうすると靴の中が冷たいのよ・・・・・。

 本日の自転車走行距離 32キロ 

 今日出会ったねこ 3

     SH-MW80

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/032eb24e.5bc25cf7.06040e21.ea988d67/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fatomic-cycle%2f46-sh-mw80%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fatomic-cycle%2fi%2f10058142%2f"

|

« れいんぼーな絵 | トップページ | インフル猿ざ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« れいんぼーな絵 | トップページ | インフル猿ざ »