« あんた!何してんのっ?! | トップページ | 落っこちて来やすい »

2009年8月20日 (木)

丸岩に会いに行こう!

 群馬県多野郡中里村。今は町村合併で神流町といいます。

私は縁があって、かの地に毎年夏に遊びに行っていました。

 去年数年ぶりに秩父から299号線を通って自転車で行ってきました。

「自転車で中里へ行きたい」長年の想いがかないました。

 去年の様子

http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2008/08/08/index.html

今年はもういいかな・・・と思っていましたが、晴天が続く青空を見ていたらペダルを踏みたくなりました。

 去年は、秩父から中里へ出て、そこから万場、藤岡方面に降りて、高崎線の本庄駅まで出て、そこから輪行して帰りました。

 今回は、帰り道全部走ってみようか?ちょっと無謀かと思いましたが、ばてたら最寄の高崎線の駅から輪行すればいいという「プランB」を胸に決行しました。

 懐かしくて見たい所の訪問は去年済ませたので、今回は「丸岩」という大きな岩に焦点を当てることにしました。

 Imgp3668 丸岩は神流川の河原に「どてん!」と鎮座ましましている、とてつもなく大きな岩です。

いくら見ていても見飽きないのです。お台場のガンダムも凄そうですが、私は丸岩です。

 河原には自転車が下せないので、道路から撮影しました。

 その他、「気になる中里」を何箇所か撮影して、そうそうに帰路に着きます。

Imgp3662 今回の目的は「帰路の自走」ですから。中里での上陸休暇はありません。

 郵便局で切手を買って、友人に葉書を出しました。「中里(今は神流町か・・・)の消印」を付けて貰った手紙を出したのです。

こういう、消印にこだわる手紙を出すなんていうことも久しぶりです。

 帰路は向かい風でした。まあ、下り基調なので向かい風でも良いのですが、これが「下界」に降りてもずっと続きました。

 平らな埼玉になっても、ずっと向かい風。今日の走行距離は200キロと、走りきれない距離では無いはずでしたが、向かい風に随分と消耗しました。

 何度も「ここでやめようか」と心が折れそうになりましたが、「熊谷」「行田」「鴻巣」「上尾」と単位を市に分けて、一つずつクリアしていく感じにしてどうにか乗り切りました。

 ようやく、大宮に。ここは以前、職場の仲間とカラオケに来たことがあるので知っています。ここまでたどり着ければ帰り着いたも同じ。

 更に戸田橋へ走り、そこから荒川を下って帰り着きました。

 ああ・・・・中里から帰って来た。

 本日の自転車走行距離 200キロ

 今日出会ったねこ 2

|

« あんた!何してんのっ?! | トップページ | 落っこちて来やすい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あんた!何してんのっ?! | トップページ | 落っこちて来やすい »