« 異物混入 | トップページ | フォトリーディング講座一日目 »

2009年8月 1日 (土)

フォトリーディング講座にいこう

 フォトリーディングの講座に行ってきます。

二日間の講座を受けると、本が早く読めるそうです。

私がフォトリーディング講座を受けようと思ったのは、本が速く読めるようになれたらいいということの他に、神田昌典さんがCDブックの中で、

「フォトリーディングは、未来を出現させる為の情報処理プロセス、それを毎日読書というかたちで、われわれは習慣化していたんだ、内的な知恵として取り入れていたんだということが分かると思います。

 ですから、フォトリーディングをやっていらっしゃる方にとっては、もちろん本が速く読めるという速読とし手の効果があるんですが、それよりも大きいのは、何かもう流れに乗ってきて、必要な人に必要なタイミングで会えるとか」 (ダントツ 企業実践オーディオセミナー111「これからのビジネスを形作る新理論 -「U理論」を先取りする! より抜粋)

 「未来を出現させる」「必要な人に必要なタイミングで会える」という言葉に、速読とは違うんだというものを感じたので申し込むことを決意しました。

 出逢える必要な人って誰だ?なんだか怖いような気もして、昨日あたりから不安を感じていますが二日間の講座に参加してきます。

 たまたま会場が私の通勤経路上にあって、通勤経路として使い始めたころ、「なんか趣のある建物だ」と思っていた建物でした。これは偶然?

 本日の自転車走行距離 22キロ

 今日出会ったねこ 6

|

« 異物混入 | トップページ | フォトリーディング講座一日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 異物混入 | トップページ | フォトリーディング講座一日目 »