« 星川しげ子作品展 | トップページ | フォトリーディング講座 »

2009年7月12日 (日)

出る出る出る出る便秘のうんこ!

 職場ではこの時期、子どもたちの活動を文章にまとめなくてはなりません。楽しくも苦しい作業です。

 頭ではイメージできていたり、話言葉にはできてもそれを文章にするとなるとこれがなかなか難しい。

 特にイメージできて手を伸ばせば届きそうなのに、それが掴めないというのが一番厄介です。皆で文章を練っているとき、同僚がちょうどそんな感じでした。夜も更けてきたので、そこで解散、後は個人作業です。

「『出る出る出る出る便秘のうんこ』と三回唱えてから寝なさい。ただし、それがきっかけとなって寝具祖をしても当局は一切関知しない」

というメールを帰宅してから送っておきました。

その夜、3時ごろ尿意で目覚めてしまいました。用を足しながら・・・・出た。出ました。同僚と話し合っていた時、子どもと素晴らしい体験をしているということを感じていました。それを聞いて考えていたからでしょう、文章が出てしまいました。

「出る出る・・・」と言ったのは私に向けた言葉ではなかったのに・・・・。とにかくそのままにしておいたら気になって眠れないので、文としての体裁を整えるところまでノートに書いてからもう一度寝ました。

 翌朝、PCに打ち直して、二つ折りにして糊で閉じて、同僚に「困ったときに開きなさい!」と言って渡しました。

「もう困ってる」

直ぐに開けそう・・・。まあ、いいけど。それにしても、寝る前に『出来る!』と暗示をかけておくと、脳は寝ている間に考えてくれるという話は本当だったのですね!今回は自分向けにしたわけでなかったのが残念と言えば残念ですが。

 本日の自転車走行距離 3キロ

 今日出会ったねこ 3

|

« 星川しげ子作品展 | トップページ | フォトリーディング講座 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 星川しげ子作品展 | トップページ | フォトリーディング講座 »