« ♪前に前に前に突き進むのさ♪ | トップページ | こちらの車線もスイスイ進みたい »

2009年4月20日 (月)

マインド・マップでつかまえて

 「人生なんて・・・」ふいぃ~とため息をついた同僚に「大丈夫!あなたは意外と強い!」と言葉をかけました。どうも「人生なんて」などと聞くと「そんなことない」と言いたくなるのです。

「根拠はぁ?」と聞かれたので、「根拠はないけど、あなたを見てれば分かると」などとその場を取り繕い・・・。

そ~いわれると根拠といえるものを、根拠まで行かなくとも、なぜそう思うのかぐらいは言語化しておいた方が良さそうです。

そんなことを頭の片隅に置きながら、会議の時間となりました。たまたま件の同僚氏と隣の席になったからでしょうか、会議中にその『ふわっ』と「根拠」が思いつきました。

「あ・・・・やはり私の直感は正しかった!」

ところが、会議が終わるころにはすっかり忘れてしまいました!

「さっきの『大丈夫』の根拠を思いついたんだけどね・・・・」

「うん!うん!」

「会議が終わったらすっかり忘れちゃった!」

「さいてー!!!」

思い出したらまた話します・・・。と、またまたその場を取り繕い。

帰宅中、自転車のサドルの上で思い出すだろうと目論んでいました。自転車走行中、体を動かしてアクティブになっているせいもあり、意外といろいろな考え事ができるものなのです。ところがいくら走っても思い出せない・・・。

こうなれば、お風呂に使っている時が頼みです。しかし、いくらお湯に浸ってリラックスしても記憶はよみがえりません。出るものといったら屁の気泡ばかりです。

 「マインドマップ」でやってみたら?「ザ・マインドマップ」という本を一冊読んだだけで、正式な訓練などは受けていませんが、本を読んだことを頼りに時々、自己流のマインドマップをやっています。

同僚氏の名前を書いて、そこから「人生なんて」-「大丈夫」とキーワードを書き、それについて「なぜそう思うのか」を文字にして書き出してみました。その「なぜ」に自分で答えているうちに出ました、答えが・・・・。

ふぅ~これでひと安心です。

 翌日、同僚氏に

「昨日の結局思い出せなかったけれど、出ました」と伝えました。

「あの何とか(私の疑似マインドマップのこと)で?」

「そう」

見せながら説明すると、とても喜んでくれました。ノートの切れ端に描いた落書きに近いマインドマップを大事そうに持ち帰ってくれました。

げ・・・あげるつもりで書いたんじゃなく、こういう流れでだしたと言うことを説明するために見せたのに・・・ちょいと恥ずかしかったですが、喜んでもらったので良しとします。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 2

「ザ・マインドマップ」

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f3675663%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f11543589%2f"

|

« ♪前に前に前に突き進むのさ♪ | トップページ | こちらの車線もスイスイ進みたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ♪前に前に前に突き進むのさ♪ | トップページ | こちらの車線もスイスイ進みたい »