« 雪道用自転車 | トップページ | Life is adream. »

2009年3月 5日 (木)

最後の敬礼!

 「ぴしっ!」と敬礼してくれました。「なんだぁ?」敬礼と共に何か言っていたようでしたが聞き取ることは出来ませんでした。私に向かって謎の行動をしたのは、通勤帰り道に通る橋の下で暮らしている人です。普段は集めた品々に囲まれ、寝袋に寝そべっていています。目があったり合わなかったりすることがありますが、特に気になる存在ではありませんでした。

何で敬礼されたのか?そんな疑問すら持ちませんでした。ところが、週が改まって、その道を通ると、「あ・・・いない」。実は、何日か通ることで始めてその変化に気がついたわけで、それまでいなくなった事にすら気がつきませんでした。

思い返すと、何らかの事情で氏はかの地を去ることになったようで、別れの挨拶をしてくれたのかもしれません。毎日、一日の大半をそこで寝そべって暮らしていたようですから、毎回通る人については氏の方が詳しく覚えていそうです。氏なりのけじめだったのかもしれません。

そう考えると、返礼をすれば良かったとは思いませんが、何となくさみしい。

 本日の自転車走行距離 16キロ

 今日であったねこ

|

« 雪道用自転車 | トップページ | Life is adream. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪道用自転車 | トップページ | Life is adream. »