« ビンディングとトゥクリップ | トップページ | 地下鉄輪行 »

2009年3月21日 (土)

「オイディプスの娘」を観る

 文学座の女優佐藤麻衣子さん主演の「オイディプスの娘」を観てきました。

関連記事 http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2009/03/post-2561.html

公演情報 http://akashistudio.web.fc2.com/gallery/2009/0903.html#090318

 同僚と行きましたが、私はもっぱら移動は自転車なので劇場で合流。小さな劇場だとは聞いていましたが、本当にこじんまりしていました。渋谷にあったジャンジャンを、あそこまで小さくはありませんでしたが思い出しました。

 佐藤麻衣子さんとは知り合いで、公演の度に連絡をいただけるので、今まで可能な限り観にいっています。今度の芝居は「ギリシャ悲劇で暗い」と聞いていました。本当に暗かった。照明も暗かった。

芝居の内容は、劇場に足を運んでいただければと思います。これまで佐藤麻衣子さんの観てきた役柄は、幸せなお嬢さんぽいものが多かったので、本人もこの役をするにあたっては大きく勉強になっていることと思います。これからの活躍に期待が持てます。

 劇中、向こうはどこに視点を定めているかは分かりませんが、私と目が合うことがありました。セリフをとうとうと語る場面です。こちらも真剣に、全身を耳にして聞かなければならないのですが、「アッチョンブリケ!」でもして笑わせたい衝動に駆られてしまい、それを抑えるのが大変でした。

もっとも、プロの女優は「アッチョンブリケ」くらいで心乱されることはありません。そもそもそんなことをしてはいけません!!

「アッチョンブリケ」についてhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%8E%E3%82%B3

 劇場でもらったパンフレットにチラシが挟まっていました。

「花咲くチェリー」 5月22日~31日 紀伊国屋ホール 文学座

http://www.bungakuza.com/information/index.html

「七本の色鉛筆」 11月6日~15日 赤坂RED/THEATER プリエール

という芝居にも出演するそうです。凄い活躍ぶりです。追っかけもたいへんです・・・。

 もう一枚「窓を開ければ港が見える」 独歩 というのがありました。主演が麦人さんじゃないですか!麦人さんと言えば「新スタートレック」のピカード艦長の声を当てた人です。麦人さんを見るチャンスかぁ・・・。

 本日の自転車走行距離

 今日であったねこ

「スタートレック ネメシス」

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f3954265%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f11641096%2f"

|

« ビンディングとトゥクリップ | トップページ | 地下鉄輪行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビンディングとトゥクリップ | トップページ | 地下鉄輪行 »