« ダブルレバーに戻す。 | トップページ | かえるのおさん »

2009年2月16日 (月)

フレームワーク力

 勝間和代さんの著作にたびたび「フレームワーク」という言葉が頻繁に登場します。私も使いこなせるように慣れたらと、勉強中の毎日です。

 今回の「フレーム」はそれとは違います。自転車の「フレーム」です。かねてより、折りたたみ自転車MR-4が痛んだらその後継機を何にしようかと考えていました。

折りたたみ自転車は便利ですが、その構造が複雑だったり、壊れると厄介だったりするので、次は折りたたみでないものをと考えていました。条件は折りたたみ自転車ほど小さくはならないけれど、輪行に便利な小径車。

パナソニックのOCMT3というチタンフレームのがいい!夏ごろからせっせと資金をためて、受注が締め切られそうな12月ごろに注文しようと、「NX計画」と名づけ進めることにしました。名前を付けると、計画は自動的に進行します。

なぜ「NX」なのか?中学生の頃、映画「STAR TREK」を観た影響で、自転車に「ENTERPRISE」という名を付けていました。その後それは伝統となり、今に至るまで私の持つ自転車はほとんどが「ENTERPRISE]という名を受け継いでいます。

なので今度の自転車もその名を受け継ぐことが早くから決まりました。「NX」とは同シリーズからいただいた名称。こちらがその出典の「NX計画」 http://memory-alpha.org/ja/wiki/NX%E8%A8%88%E7%94%BB

 12月に発注しましたが、不況の影響か材料のチタンが手に入らないということで、3月ごろになると言われました。2009年ものは随分と値上げされそうな気配だったので、2008年度内に注文しておきたい。気長に待つことにしました。

それに、ほとんどの部品はMR-4から外して使います。しかし、新規に用意しなければならないものもあります。待っている時間を部品の手配をする時間に使えます。そう思ってゆっくりしていたら、2月の声を聞いた途端に電話が入り、

「ご注文のフレーム、できました」

「へ・・・もう?」

 すぐには取りに行かれなかったのですが、昨日、横浜神奈川区は白楽という所ににある「サイクル・エコ」に完成したフレームを取りに行ってきました。http://ti.m78.com/eco/index.html

チタンで出来た新しいフレームが待っていてくれました。パナソニックは神戸製鋼からチタンを仕入れているそうです。今、中国が海水から水を取るプラントを建設中だそうで、そこに錆びないチタンが大量にいるそうです。それでチタンが奪い合いになって、供給が遅れているそうです。

う~ん、神戸製鋼と中国は買いかもしれません。

 私の注文したOCMT3は2009年にはOCMT4とその名を変えるそうです。フレームで頼んでもブレーキが付いています。なんとOCMT4になるとブレーキは別売りになるそうです。しかもそれなのにかなり値上げされるとか・・・。ああ、今頼んでおいて良かったです。

 けれどOCMT3、路上に出るのはまだまだ先になります。それは20インチホイールが無いからです!!

Imgp2978 (NX-01と名付けられた自転車フレームと1/350 NX-01の模型 あまり大きさが変わらない・・・)

 

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 4

|

« ダブルレバーに戻す。 | トップページ | かえるのおさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダブルレバーに戻す。 | トップページ | かえるのおさん »