« ♪立ち止まってる暇はないね♪ | トップページ | お弁当箱の交代 »

2009年1月11日 (日)

スローなパンクにしてくれ・・・

 クロモリ鋼フレームのロードレーサーを、雨の日の通勤や、これから雪が降ることも考えてタイヤを32Cという太いものに換えてひと月ほど経ちました。

走行抵抗が増して、スピードを出す心地よさは少なくなりましたが、雨の日はすべる心配が全くなくなり、いい感じです。タイオガのシティーグリッパーというタイヤです。

一昨日の雨の中も自転車通勤をしました。この冬一番の寒さという感じでした。まだまだ寒くなるのでしょうか?12月がいように暖かいが続いただけに体が慣れていない感じがします。

翌日、自転車を見ると後輪の空気が抜けていました。

げ!ぱんく。

走行中に何かが刺さったのでしょう。それにしても帰宅するまで空気の量が減っていることに気がつきませんでした。じわじわと空気の抜ける「スローパンク」というやつです。雨の中、走行不可能にならなかったことを考えると運がいい。

その日は、別な自転車で通勤をして帰宅してから修理をしました。タイヤは太くなって雨の日の宇宙走行がしやすくなりましたが、タイヤの表面にある雨水等を撥水させる溝に砂粒ほどの小石が挟まりやすくなっています。

その溝に小さな金属片を拾ったようで「ぐさり」と刺さっていました。そいつを抜いて、タイヤの裏面にまだ何か刺さっていないか念入りに調べて、新しいチューブと交換、組み込んで作業終了です。もちろん空気も入れました。

 穴のあいたチューブは、バルブが短いタイプを買ってしまったので、修理して使いたくありません。バルブが短いと組み込んでもバルブの頭が少ししか露出しないので、空気が入れにくいのです。

けれどそのまま捨ててしまうのも勿体ないので、チューブを両手に持って引っ張ったり伸ばしたりするゴムチューブ体操にでも使おうと思います。

 本日の自転車走行距離

 今日であったねこ

タイオガ シティーグリッパー

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/03210eec.9a73e6cd.045ce858.4a0f6446/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2ftig-c-tir119%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fi%2f10023845%2f"

|

« ♪立ち止まってる暇はないね♪ | トップページ | お弁当箱の交代 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ♪立ち止まってる暇はないね♪ | トップページ | お弁当箱の交代 »