« ねこの帰還 | トップページ | 夢の映画鑑賞 »

2009年1月 4日 (日)

かいじゅうにじゅうめんそう

 中学生の時、机だったか壁だったかに「かいじゅうにじゅうめんそう」という落書きがありました。全部平仮名だったのもおかしかったけれど、なぜに「かいじゅう・・・」なのか?疑問と共にある種のユーモラスを感じたので記憶に残っています。

 映画「K-20 怪人二十面相・伝」を観てきました。さほど期待はしていなく、1年後にはテレビでやるだろうに、何で前売り券など買ってしまったのか・・・http://www.k-20.jp/

と、後悔もしたりしましたが、観たらこれが面白かった。

年末に観た「地球が静止する日」よりも面白く感じました。観た後は面白かったです。比較すると、今回の映画の方が良かったと感じたということです。http://movies.foxjapan.com/chikyu/

 怪盗と名探偵の戦い、超兵器の秘密、少年探偵団など、これといって新しくもないネタに様々な工夫を凝らして飽きさせないように作ってありました。

明智先生がどうも頼りにならないと思っていたら・・・

 劇場に入った時に2月いっぱいまで1000円で映画が観られる割引券をもらいました。「チェ」にしましょうか、でもこれを観たら続編も観ないといけない。ちぇっ!http://che.gyao.jp/

これはあかん・・・。http://www.go-on-vs-geki.jp/

 本日の自転車走行距離

 今日であったねこ

|

« ねこの帰還 | トップページ | 夢の映画鑑賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ねこの帰還 | トップページ | 夢の映画鑑賞 »