« かいじゅうにじゅうめんそう | トップページ | 億万長者への道 »

2009年1月 5日 (月)

夢の映画鑑賞

 テレビから録画した洋画を、英語の勉強にならないかという淡い期待から、原語で聞くようにしています。

 初めは一度観たことがある映画のみを、筋も分かっているのでその対象としていましたが、「副音声で聞く」設定のままにしていたので初めて見る映画もそのまま英語で流れ出しました。

戻そうかとも思いましたが、せっかくのチャンスなのでそのままにして観ることにしました。

けれど何言っているのかさっぱり分かりません!

そう簡単に分かるようになるものでもないでしょう。そうしているうちに、英語で話していることが気にならなくなってきました。画面があるので「何をしているか」は大体分かるし、そうすると大まかではあるけれど筋はつかめます。

けれど推理物はだめ。伏線やトリックなんかさっぱり分かりません。それが気になる時は、観た後にその映画を検索して調べればたいていは何とかなります。

年末もいくつか映画を録画しました。そのうちの一本「エクソシスト・ビギニング」を観ていたら、何を話しているのかが手に取るように分かるのです。

え??ついに私にもそういう日が来た??と思ったのもつかの間、そのからくりはすぐに分かりました。

吹き替えのみの放送で、副音声がなかったのです。だからセリフはすべて日本語で話されていました。ああ・・・どうりで良く分かるはずです。

肝心の映画は、予備知識がなかったので映画そのものがよく分かりませんでした。この映画が「エクソシスト」に続くんですね・・・。

 本日の自転車走行距離 60キロ

 今日であったねこ 8

エクソシスト・ビギニング

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f3949367%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f11621776%2f"

|

« かいじゅうにじゅうめんそう | トップページ | 億万長者への道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かいじゅうにじゅうめんそう | トップページ | 億万長者への道 »