« お弁当箱の交代 | トップページ | あろはおえ »

2009年1月13日 (火)

ユメ・ト・ヨテイ

 昨年、同僚から聞いた話です。子どもと話をしていて、「それがあなたの夢なんだね」と夢についての話題が出たそうです。

「夢」という言葉にその子どもの瞳はきらきらと輝いたそうです。どんな夢を持っているのでしょう。

「夢」という言葉を聞いて、自分にはそういったものがあるのだろうかと、わが身を振り返ってみました。

見当たらない・・・・。

チタンフレームの自転車が欲しいと永年願っていましたが、そういうのも夢に入るのかな・・・。それだったらお陰様で昨年ついに叶いました。

私には縁の深い土地、群馬県は多野郡中里村(現 神流町)に自転車で行くのも長年の夢でしたが、それも輪行、日を分けることを組み合わせることで、これも昨年、全行程を自転車走行したことになったし。

「夢」といって人に語れるものが実はないということに気がつきました。改めて考えてみても思いつきません。そのまま年を越してしまいました。

年改まり、「今年の目標」なるものを考えました。実はこの「今年の目標」なるものすら私は重要視せず、立てないで何年も過ごしていました。

なので「今年は目標を立てよう!」という目標をまず立てました。

すると、そこからまるで芋づる式にするすると「今年の目標」が幾つか出てきました。早速目標達成・・・。

・本を読む 年の目標にお出まし頂くまでもなく、普段から心がけていることです。なので、ひと月10冊以上という具体的な数値を設定しました。10冊といっても厚さは問わないです。

・「♪立ち止まってる暇はないね♪」 いいと思ったことはすぐ取り入れよう、試してみよう、失敗したらそこからまたやり直そう。

・日記を書こう 5年間日記を付けることにしました。まだ届いていませんが。

・お金を大切にしよう。 経済に強くなるための勉強をしよう。そしてお金持ちになろう!

 いつもは一つも出ないのに、今年は4つも出ました。もうひとつ二つあったような気がしますが、今は思い出せません。

そこで勢いづいたのか、「夢」を思いつきました。『お金持ちになって、自分の職場に継続的な寄付ができるようになる』これが私の夢です。職場に寄付?・・・そいういう職場なのです。小さな、風が吹くと飛んでしまうような。けれど飛んで行っては欲しくないので。

社会貢献ということを考えることがあるのですが、いかんせん、それほどの力が私にはありません。なのでその力を付けて、社会貢献をしよう。それが夢。

いつごろ実現するのか・・・。実現に向けて努力しますが、「実行」が視野に入っているのは夢ではなく予定といいます。夢は実行しないの?そう自問してみると、どこが違いますかね。それも含めて考えていきたいと思います。

先が長いようですが、こういうところで宣言すると、ちょっとだけ近くなるそうです。

 本日の自転車走行距離

 今日だったねこ

|

« お弁当箱の交代 | トップページ | あろはおえ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お弁当箱の交代 | トップページ | あろはおえ »