« 史上最強の人生戦略マニュアルを読みながら・・・ | トップページ | セミナーへ行く »

2009年1月20日 (火)

手造りSPDへの道

Imgp2907  職場で、同僚が三輪車のペルに靴を固定した物を作ったことがあります。その改良版で今度は子供用自転車のペダルに靴を固定しました。

目的は自転車に乗れるようになるというよりは、股関節の運動をすること。だからペダルと足が固定されていると、ペダリングに集中しやすい。ああ・・なるほどね。

けれど、ペダルにタイラップで固定されている靴を掃いてもらうのは一苦労です。靴が全く動かないので履きにくいのです。もう少し遊びがあればいいのですが、全く動かず、履く時に無理に足を動かさなければならず、痛いそうです。

何かいい手はないものかと思案して、スポーツ自転車に使っているSPDというビンディングペダルを使えないかと思いつきました。

問題なのは靴です。SPDペダルは、クリートと呼ばれる金具が靴底についた専用靴を使います。子供用でそんなのは見たことがありません。

作ってみるしかないようです。SPDシューズ要に改造する靴と、クリートとそれを固定するためのナットのついたセットを買ってきました。

靴底を切り取って、クリートをつけるわけですが、厄介な作業になると思っていました。しかしやってみると簡単にできてしまいました。

 あれま!

完成したので、自転車のペダルを私の使っていた古いSPDペダルと交換して、早速改造シューズを固定しようとしたら・・・入らない。

どうやら靴底はやわらかすぎて「かちっ!」と金具同士が決まらないようです。ありゃ・・・着脱が簡単でないと意味がないじゃない・・・。

とにかくペダルに靴をはめ込むことに成功はしました。靴が左右に動く「遊び」の部分ができたので、靴を単純に固定した物よりはましになると願っているのですが・・・・。

 本日の自転車走行距離 16キロ

 今日であったねこ

ナット付きクリート

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/03ffcdc8.807d6cbd.03ffcdc9.802f03c3/?pc=http%3a%2f%2fwww.rakuten.co.jp%2fsilbest2%2f427747%2f507186%2f527814%2f1784122%2f%231338263&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fsilbest2%2fi%2f1338263%2f"

SPDペダル

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/03210eec.9a73e6cd.045ce858.4a0f6446/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fshimano-pd-a520%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fi%2f10007779%2f"

|

« 史上最強の人生戦略マニュアルを読みながら・・・ | トップページ | セミナーへ行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 史上最強の人生戦略マニュアルを読みながら・・・ | トップページ | セミナーへ行く »