« 歴史は繰り返さないが似たような傾向を示す | トップページ | ♪僕が初めて君を見たのは♪ »

2008年12月18日 (木)

そんなこと!ゆ~なちゃん!!

 自転車で雨の夜、車道を走っていると、正面から別の自転車が走ってきます。

いわゆる「逆走車」です。あれ、自分が自動車から見えた方が安全だと考える人がいるそうですが、正面衝突を起こす危険があるので、とても危険なことなのです。そして迷惑。

件の逆走車は雨が降っていたので傘までさしていました。これも危ない。ただでさえ、危険な雨の日の宇宙走行です。なのに片手運転。それに強風を受けると傘は帆になってしまい、バランスを崩します。

 とにかくや~な自転車が前から迫ってきました。

「右側走るのはやめて下さい!!」

そう言いました。私自身「むっ」としたので、少々大きな声が出てしまいました。聞いた相手はその迫力に「びくっ」としていました。

無用に脅かしてしまいました。けれど言いたいことは伝えました。しかし、それが正しく伝わったかどうかはまた別の問題です。

逆走車は訳の分からない対向車に「どなられた」くらいの認識しか持たなかったのじゃないかと予想しています。すれ違う一瞬の間にこちらが伝えたいことを簡潔で分かりやすい言葉でどう言ったらいいだろう?毎日悩んでいます。

どうしたらこちらの思い、逆走は危険で迷惑なことなのかということが、相手の心の届くのか・・・。

そういえばこの件に関するひじょ~にいい本が出ています。前かごを付けて、この本をいっぱいに用意して、無法な逆走車、無灯火、片手運転者に「キミぃ、これを読んでベンキョーしたまえ!!わっはっは」

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f5903305%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f13081329%2f"

・・・ってやる?

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 2

|

« 歴史は繰り返さないが似たような傾向を示す | トップページ | ♪僕が初めて君を見たのは♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歴史は繰り返さないが似たような傾向を示す | トップページ | ♪僕が初めて君を見たのは♪ »