« データ少佐っていうんだ | トップページ | スペース涼シート »

2008年8月15日 (金)

幸手・明後日・明々後日

 夏休みの課題図書にも手をつけないまま、利根川サイクリングロードを走ってきました。

目的は、前回行った群馬県中里村(現 神流町)、ここは私の思い入れの深い地です。全行程を自転車で走るのが長年の夢でした。

http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2008/08/post_01b2.html

秩父から中里へ行き、そこから本庄まで走れたので、あとは本庄から利根川を伝って江戸川に出れば、これらをすべてつなぎ合わせれば、家から中里まで走れたことになります。

江戸川を昇って利根川に出るというのは、去年の秋に済ませています。http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2007/09/16/index.html

なので今回は自転車を幸手駅まで運んでそこから利根川に出ました。「さって」と読むのだそうです。今日来ても明後日きても、去らなくても幸手です。

この4月に権現堤に連れて行ってもらった時にこの駅のことを知りました。

http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2008/04/06/index.html

Imgp2405  利根川の土手に出てみたものの未舗装路。これじゃ全然速度が出せません。そこでプランBに変更です。

土手を下りて、一般道を川と並行して走ることにしました。こういう時、GPSがあると便利です。加須サイクルセンターまで出ていました。

そこから利根川サイクリングロードが行田まで始まるそうです。ということは、舗装されているということ?

恐る恐る土手に出てみると・・・Imgp2404

おお!ホソードーロ!

利根川を横目に快適な走り。利根川ってでかいんだ!おそらく川幅の一番広い所に出たのでしょう、その広さに驚きです。荒川も広いと思っていましたが、その比ではありません。湖みたい。

Imgp2402 やがてサイクリングロードの終点、行田に着きました。・・・この先どうなるんだ?また未舗装か?と心配していると、看板に、この先から利根川自転車道と名前が変わるとありました。一部未舗装路もあるようですが、あと20キロほどで本庄に行けるようです。

Imgp2403 ほっと一安心。しかし、この20キロが長く感じられたこと・・・。坂東大橋で土手を下りてそのまま本庄駅まで走りました。

あ・・・これで中里までの全工程を自転車で走ったことになります。

前回、中里村へ行った時は、久しぶりということもあり、さまざまな思い出がよみがえりましたが、今回は思い出も何もないところを走ったせいか、達成感のようなものはありませんでした。

なにはなくとも、一応の任務完了です。

 今回は就航して4年目になるクロモリ鋼フレームのロードレーサーで走りました。意外にもこの自転車を輪行したのは今回で2度目でした。これが出来たころは、輪行が好きじゃなかったから・・・。

この自転車は太いタイヤが付けられるようにしてあるので、フレームが大きめにできています。輪行袋に収まるかなと心配でしたが、その大きさが幸いして、袋の中でいい感じに収まりました。

これは意外でした。袋の中でまったく動かないので、担ぐのがとても楽で、かつ軽く感じました。一番重い自転車なのに・・・。

 本日の自転車走行距離

 今日であったねこ

|

« データ少佐っていうんだ | トップページ | スペース涼シート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« データ少佐っていうんだ | トップページ | スペース涼シート »