« GPS実践 | トップページ | 実名加藤さん »

2008年6月24日 (火)

GPS活用

 GPSを自転車に取り付けるアダプターを探しに、町田にあるイトイという自転車屋まで行って来ました。

昨日は折角の休みだったので、自転車で行きたかったのですが、降水確率が高かったし、電車を選びました。折り畳み自転車antを持ってく手もありましたが、町田での立ち回り先はほとんど駅前に集中しているので、徒歩で事足ります。

持っていく意味がない・・・。

 けれどGPSは持って行きました。電車に乗ると表示速度は時速100キロ以上!

GPSを買ったログメイトの店長のお勧めは箕浦のライトホルダー。こうしたアダプターを使わず、直にハンドルに付けると故障の原因になるそうです。

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/07dd2fe3.f50bec36.07dd2fe4.56241ad1/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fkamy2%2fsg-200%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fkamy2%2fi%2f10000317%2f"

けれど、この箕浦先生、似たものを持っていますが、取り付け方が厄介で嫌いなのです。付けた感じがカブトムシの短い角みたいだし・・・。

第二希望にニットーの「便利ホルダー」を思いつきました。「便利ホルダー2」というのは既に持っています。便利先生は、これのちび型。こちらの方がコンパクトだし、路面からの衝撃も少なくしてくれそうです。

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/03210eec.9a73e6cd.045ce858.4a0f6446/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fnit-b-conviholder%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fi%2f10018930%2f"

 お店に行くと、便利先生は1も2も両方ありました。高いんだ2は・・・。

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/03210eec.9a73e6cd.045ce858.4a0f6446/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fnit-b-conviholder2%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fi%2f10018931%2f"

他にどんなのがあるかね?と、物色をしてると、便利先生より小柄で、便利先生ではアルミだったホルダーがカーボンのパイプになった製品がありました。これは軽いし、カーボンはショック吸収性も期待できるし、使えそうです。お値段も安い。商品名は書いてありませんでしたが、これを試してみます。

 GPSにはナビのシュミレーション機能があって、「こんな道はいかが?」と出してくれます。これを利用するため、町田と代々木上原の駅の位置をGPSに登録しました。

町田へはこれからも行きたい所です。直接町田まで走る方法以外に、代々木上原―町田間を輪行して、後は走るというのも手です。家から町田、そして代々木上原をシュミレーション。

こんな位置関係になっていたのね・・・・。

主に自転車での移動で使うつもりでしたが、こんな利用方もあったのでした。

ログメイト http://logmate.jp/

 カーボンホルダーはなかなかいい感じです。路面の状況によっては「カタカタカタカタ」音がします。これは、GPS本体と専用アダプターの設計に問題があるような気がします。

ハンドルに余計な物が付いたので、風の抵抗を受けるようになった気がします。用のないときはリュックに付けた方がいいかもしれません。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ  7

|

« GPS実践 | トップページ | 実名加藤さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GPS実践 | トップページ | 実名加藤さん »