« 三楽流・猿罪む | トップページ | ♪16だから~♪ »

2008年5月 7日 (水)

サバイバル・ヘッド・モウソウ・フレーム

 連Q最後の日、天気もよく自転車で遠乗りと行きたかったのですが、昨日160キロも走ってしまったので、くたびれた筋肉を休ませないといけません。

 けれど折角のお天気、出かけましょう、短い距離で。

クロモリ鋼製ロードレーサーで出かけました。チタンロードの直後なので重く感じるかと思ったら、意外や軽い。水筒、輪行袋、大型サドルバッグなどの装備がないからだ。

それなら走りも軽い・・・と思いきやなんだか変なのです。速度も上がらない。疲れてるから?自転車がそもそも真直ぐに走らない。

そして何よりハンドルが重い。

どうやらハンドルのキレを左右するヘッドパーツがおかしいらしい。ハンドルステムというハンドルを取り付ける部品を締め直しましたが、変化はありません。

この自転車は初めて「アヘッド」というタイプのハンドルが装備されるように作ったのですが、何しろ初めてだったので、組付けた時にさんざん苦労しました。何か間違えてそれが今頃になって影響している?

組みつけのまずさが、じわじわとフレームを痛めて壊れちゃった・・・?ヘッドパーツが壊れたのなら交換ですが、フレームに影響しているとしたら最悪です。フレーム交換。つまりこの自転車とおさらば。

他の部品は大丈夫なので、フレームだけ新調すればいいのか・・・。Vブレーキ装備のちょいと変わったこの自転車の後継機なんて?ほんの一瞬だけ妄想。

(妄想 パナソニックFCXT5)Fcxt5_model

そいつは困ります。大事な自転車なのですから。

 空き地に自転車を止めて、もう一度チェックです。ハンドルステムを外すと「すとん」とフォークが落ちました。正確には、ステムの縛りが無くなって、フレームの方が前輪を残して、上がったのですが、フォークが落ちたように見えました。

これが良かった。落ちたフォークの接合部分を見ると砂やら埃やらがびったり付いていました。きれいにしないと。

でもちり紙一枚持っていません。どうしよう?葉っぱだ!それも枯葉はいけません。あれはパリパリ割れて却ってゴミを付着させることになります。やわらかい葉っぱがいいです。探していると、周りの紙が取れたたばこのフィルターが落ちていました。

これは使える!フィルターで汚れた所をぬぐいました。とりあえずの応急処置です。

分解しいた部品を慎重に組み直し、周りに落した、つけ忘れた物はないかを確認して走行テスト。

あ・・・ハンドルのキレがいい。今までとはまるで変わりました。まっすぐ走れます。汚れが不調の原因でした。

 気持ちよくいつものように走れるようになりました。このまま放っておいたら本当に壊れていたかもしれません。

 ひとあんしん。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 3

|

« 三楽流・猿罪む | トップページ | ♪16だから~♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三楽流・猿罪む | トップページ | ♪16だから~♪ »