« らいぞう | トップページ | しべりあはすきー »

2008年4月 9日 (水)

UVカット

 模型を塗装するときに、主に仕上げようとして透明な塗料をスプレーします。

大きく分けて三種類。

つやのある「光沢」、てかてかっと仕上がります。ニスを塗ったような感じ。

つやのない「つや消し」落ち着いた感じに仕上がります。

光沢とつや消しの中間の「半光沢」、意外な高級感が出たりします。

 私がよく使うのは「つや消し」タイプ。これをかけると、全体につやが消えて本ものっぽく見えるようになります。(含む希望的観測)

今まで使っていたつや消しスプレーがなくなったので買いに行きました。店頭でスプレー先生を手に取ると、値段が高い。価格高騰はこんなところまで来ているか?

よく見ると今までと同じ価格のスプレーもあります。

 「?」

缶の表示を見ると高い方には「UV cut」の文字がありました。UVカット・・・紫外線防止?こんな分野にまで紫外線の害は広がっていましたか?!

というよりは、完成した模型を窓際に飾っていたために、退色してしまったり、ラジコン模型などのように屋外で使う模型の劣化を防ぐためのものなのでしょう。

 売り場で、通常タイプのものにするか、UVタイプにするかしばし迷ってしまいました。結局、目新しいUVカットの方を選んでしまいました。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 5

Mr.スーパークリアーUVカット

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/07a48343.91ab0534.07a48344.4b6093f4/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fhobbyist%2fb523%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fhobbyist%2fi%2f10044142%2f"

|

« らいぞう | トップページ | しべりあはすきー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« らいぞう | トップページ | しべりあはすきー »