« 磁力怪獣の恐怖 | トップページ | 自転車三代記 »

2008年4月18日 (金)

修理・修理

 折り畳み自転車MR-4の前輪のハブ(車軸)の調子がおかしいのです。

リュックの紐をハブに絡めてしまったのがもともとの原因、調子が悪いなりにどうにか走るので、だましだまし使っていました。でもどうにかしたい・・・。

「新型自転車を取りに行く時、サイクル・エコに持っていけばいいんだ!」

いい所に気がつきました。それで新型自転車と引き換えにMR-4の前輪をお願いしてきました。ハブは105という部品に交換してもらいます。

 これで、こき使い続けていたMR-4の走りが良くなるはずです。雨の日通勤はしばらく折り畳み自転車antに担当してもらいます。

そう決まった途端に予報は雨雨雨・・・。新型自転車の性能テストを兼ねた通勤も出来やしない。

 本日の自転車走行距離 16キロ

 今日であったねこ 2

|

« 磁力怪獣の恐怖 | トップページ | 自転車三代記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 磁力怪獣の恐怖 | トップページ | 自転車三代記 »