« サラバ・カイジュウショウネン | トップページ | 城ケ島上陸作戦 »

2008年3月22日 (土)

黒い自転車

 雨の通勤用には折り畳み自転車MR-4を使っています。選択理由は、滑ってこけた時に、24インチの小さめのタイヤだとダメージが少ない様な希望的観測からです。

雨の後は、自転車がとても汚れます。そして痛みます。私のMR-4は黒いので、その汚れはさほど目立たないのですが、濡れたフレームが乾いてくると、びっしりついた砂が、塩が噴き出したようにつぶつぶつぶつぶ付いています。やな感じです。この砂粒のせいで、MR-4の寿命はかなり縮まるような感じがします。

また雨の日は、ブレーキシューというゴム部品があっという間に消耗します。これは、シューが雨水との摩擦で溶けてしまうからだそうです。ただでさえ雨の日はブレーキが利かないのに、おまけに溶けてしまうなんて!と思っていましたが、実はブレーキシュー先生、雨の日はわざと溶けて、リム(車輪)の周りに伸び広がって、溶けていないシュートリムの間の抵抗となってブレーキの利きを確保しようとしてくれているのだそうです。

そうとは知らずに、リムの周りにべったりとついた汚れを、走行中にわざわざ水たまりに入って洗い流していました。流さない方がいいのです。

文字通り、身を粉にして任務を全うするブレーキシュー先生ではありますが、走行後の自転車は真っ黒です。幸いというか、私のMR-4は黒いのでその汚れが目立ちません。

ホイールを外して点検がてら、小さくなったブレーキシューを交換しました。汚れてること、汚れてること、どこもかしこも真っ黒けです。

黒いフレームで目立たないといってもこれはひどい。ついでと言ってはなんですが、拭き掃除です。折り畳み式の泥除けを付けていますが、こいつの中にも砂が侵入していて、その伸縮機能がうまく作動しません。これも分解して掃除です。

 雨の後はメンテナンスがたいへん。雨は降らないと困りますが、せめて私の走行中だけ降らないでいてもらいたいものです。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 2

シュー

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/029ca77c.0f0608db.05b10cc1.4c44fc65/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2ftrycycle%2fy8a098020%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2ftrycycle%2fi%2f10001721%2f"

折り畳み泥除け

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/05b5c2b3.d67db44a.05b5c2b4.71b75fd0/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2faris%2f07-p043%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2faris%2fi%2f10000725%2f"

|

« サラバ・カイジュウショウネン | トップページ | 城ケ島上陸作戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サラバ・カイジュウショウネン | トップページ | 城ケ島上陸作戦 »