« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

栄光無き天才たち。

Imgp2006  あんぱんのてっぺんに桜の花の塩漬けをのせた人。

 ねこの首輪に鈴をつけてそれを商品として流通させた人。

 自転車のハブ(車軸)にブラシをつけた人。

私は天才だと思います。

ハブブラシと歯ブラシは間違えて使うと大変。

 本日の自転車走行距離 12キロ

 今日であったねこ 1

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/04f1102b.c0f67bdd.04f1102c.4372f8a0/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fnaturum%2f841610%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fnaturum%2fi%2f11072638%2f"

| | コメント (0)

2008年3月30日 (日)

シンパク・バク・バク

 自転車に心拍計をつけています。心拍数を見ながら走ると特に上り坂などで、ペースがつかみやすくなります。

・・・ペースがつかみやすくなるのと、坂道が好きになったり、楽になったりするのとは全く問題が別なことです。

心拍計と速度計が一緒になった奴を使っていますが、いろいろな機能を持たせていると電池の寿命が早くて、この間交換したと思ったら、またすぐに交換時期が来てしまいます。昨日も房総走行中に電池寿命が近いことを知らせる「表示文字の点滅」が始まりました。

一体型のものは、どういう訳か走り出して20分くらいしないと「それらしい心拍数」を表示しません。それらしいものが出るまでは「心拍数40」とか「0」とか生命の危機にかかわるような数値が表示されています。機械が暖まるまで正しい表示は出せないようです。

なにより、一体型の心拍計だと、他の自転車には使えないです。来月もう一台増えるし・・・。

 なので自転車に装着しない腕時計タイプのものを買ってみました。これは、キャットアイのMSC-HR10というタイプ。計測開始と同時に正しい数値を出してくれます。この素早さが気持ちいい・・・。

 <a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/039d5195.d8a341a7.039d5196.2b130149/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fe-apt%2fcateye_0002%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fe-apt%2fi%2f10055119%2f"

 本日の自転車走行距離 4キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2008年3月29日 (土)

ぼうそういちご

Imgp2038  Imgp2042 自転車仲間と房総半島に行って来ました。房総に行く企画はこれで7回目です。

今回はイチゴ狩りをしてきました。「狩り」といってもイチゴはあまり逃げたりしないので捕まえるのは比較的楽です。

イチゴを腹いっぱい「も~いらない!」と言いたくなるまで食べたのは初めての経験でした。http://ichigo.farm.ne.jp/index.html

(左 かりめろ先生 右 捕まえたイチゴと大きさ対比用R5-D4外出用黒) 

 その後、外房まで出て食事をしました。「SEA SONG」。縁あってここのブログに私たちは何日か後に載るそうです。

http://www.seasong.net/

 本日の自転車走行距離 75キロ

 今日であったねこ 3

| | コメント (0)

2008年3月28日 (金)

メッセージ・イン・ザ・わかばちゃん

 2007年度、最大の思いでは山中湖へ行ったことだそうです。

http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2007/09/post_0bf5.html

「山中湖」と「あひる船」と「富士山」が私に課せられたお題でした。完成したのがこちらです。もちろんわかばちゃん付き。

 本日の自転車走行距離 14キロ

 今日であったねこ 1

Imgp1977 Imgp1982

Imgp1981_2

| | コメント (0)

2008年3月27日 (木)

うちのお嬢だ!

 同僚が使っている自転車のメッキ部分が錆びてきたのでどうしたらいいか聞かれました。

「わからん!」

です。私のクロモリ鋼製ロードレーサーもメッキをしてもらっています。気がつくとぽちぽちとさびが付いていることがあります。まめに錆びた部分を落としていくしかないでしょう。

 それをきっかけに、私の自転車を作ってもらったシクロタカハシという工房のHPを思い出し、久しぶりに訪れてみました。

フルオーダーの項を順に見ていると、見覚えのあるフレームに出会いました。

「うちのお嬢じゃねぇか!」http://496elan.info/elan/colle47.htm

完成見本とかじゃなくて、正真正銘私のオーダーした物です。数年前、ロードレーサーという自転車がどういうものかも分からないまま、注文しました。なのでブレーキがカンチ台座だったり、キャリアが付けられるようになっていたり、太いタイヤが付けられるようにしてあります。それまで使っていたMTBの発想がそのまま反映されています。

なのでロードレーサーとしてはちょっと変。こうして紹介されているということは工房では新たなジャンルになってしまったのでしょうか?見た目は変でも、使い心地は良好良好。鉄製なのでちょいと重いですが、私の体のサイズに合っているのし、乗り心地使い心地は抜群です。

 大きな平べったい箱に入って送られてきた日のことを思い出しました。箱から出して、完成したフレームをベッドの上に置いては日がなニヤニヤしていました。

・・・そういえば箱の始末が大変でした。

 この後、件のロードは自転車背負い用リュック「子泣き爺」に固定して、MTBで町田にある自転車屋まで運んで部品を付けてもらいました。自転車はかつぐと重いです。

 本日の自転車走行距離  48キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2008年3月26日 (水)

英語の世紀

 英語が話せたらいいとはあまり思わないのですが、英語が読めたらいいとはずいぶん前から思っています。しかしなかなか思うようにはいきません。

TOEICというので高得点が得られるようになるとかなりものになるようです。しかし、「TOEIC」を何と発音すればいいのかも分かりません。私の語学力は今のところこの程度です。

TOEIC先生用の教材を探してみたら、これがお高い!まあ、それだけの投資の価値があるという事なのでしょうけれど。これが魅力なのは一日15分程度の勉強でよいそうです。

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/078defa0.868f8e1c.078defa1.2c9739a1/?pc=http%3a%2f%2fwww.rakuten.co.jp%2falc%2f463795%2f463805%2f475183%2f%23426099&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2falc%2fi%2f426099%2f"

 「お高いはねぇ~」と 思ってふと気が付きました。うちには、「STAR TREK」だの「STAR GARE SG-1」だの、映画のDVDがうなるほどあるじゃないですか!こいつを英語の教材として転用すればいい!

これらのDVDをBGM代わりに流しておけば、「英語耳」だとか「英語脳」が知らず知らずのうちに発達していけるという寸法です。

「びぢねす英会話」的なシュチュエーションよりも興味が俄然湧いてきます。問題は、「STAR TREK」とかは未来のお話なので、「photon topedo」「phser」「warp speed」などなど、21世紀の世の中では使わない言葉が多く登場することです。

こういう言葉が日常に使われるのには少なくともあと100年は待たなくてはなりません。身になっても、しばらくは使えそうもありません。

LIVE LONG AND PROSPER

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f4067094%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f11845829%2f"

 本日の自転車走行距離 4キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2008年3月25日 (火)

荒れる元

 最近、くしゃみやら鼻水やらがやたらに出るのです。

ついにかかったかな花粉症?と思ったのですが、先日、三浦半島へ行った時など、一日中外にいてもどうということはないのです。だから花粉症ではなさそうです。

体が冷えるとくしゃみや鼻が出るようです。これも何かのアレルギーでしょうか?もっと季節が暖かくなればじきに治るでしょう。

 花粉症と脱糞症は誤診されると厄介。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 6

| | コメント (0)

2008年3月24日 (月)

盲点

 職場に子どもが見られるビデオデッキとテレビがあります。常設ではなく、子どもが観たい時に大人ががさごそと出して設営します。

そのビデオデッキがどうも壊れてしまったようです。テープを入れてもうんともすんとも言いません。予備の機械は、テープを入れると「べっ!」とかいって吐きだします。

巻き戻して同じ場面を何度も観たり、進めたり戻したり、時に機械にとってはなかなか過酷な使い方をします。それで壊れたのでしょう。

機械に詳しい人に診てもらいました。ビデオクリーナーをかけています。クリーナー・・・。そういえばありましたそういう便利な道具が。忘れていました。

普通に動くそうです。

「へ?」

何かテープを持ってきてというので、これから観ようと思っていたテープを渡すと、やはり映らない。

「テープがないよ」

「へ?」

件のカセット先生、外側だけで、中のテープが途中で切れていてまさに空テープ。何かの加減で切れてしまったようです。

なるほど。テープがなければ流石のビデオデッキ先生も再生は不可能なことでした。どうしてテープがないの?ということより、そんなことに気がつかなかった自分に驚きました。盲点でした。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2008年3月23日 (日)

城ケ島上陸作戦

Imgp2006 Imgp2007

三浦半島へポタリング(サイクリングのもっとゆるいの)をしようという計画を立て知ます。今回のテーマは、映画「亀は意外と速く泳ぐ」その主なロケ地が三浦半島にあるので、それを見がてら三浦半島を走ろうとういうもの。

輪行で鎌倉駅へ。そこから葉山に走ります。葉山には映画に登場したスーパーがあります。

三崎港にある映画のロケ地はこの企画を考える前に見に行っているので今回は、ポタとしてのコースや時間配分などを見てきました。

http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2007/12/post_5002.html

三崎港で映画の場面を思い出しながら、ロケ地を見た後は、城ケ島に上陸します。ランチの「三崎のマグロ」は三崎港で食べよう!と思っていたら、三崎港の商店街は自転車を止めるところがない。11時になろうとしているのにどの店も「準備中」いつ開くんだ?

 城ケ島に上陸。普段はあまり行かない奥まで行ってみました。狭いお土産物商店街を抜けるとそこは海!いい景色でした。

食事をするところもたくさんありました。しかも旨そう!トウモロコシやイカ焼きのように売っている「マグロのカマ焼き」が最高に旨そうでした!

当日のお楽しみに今日は我慢。食事どころは城ケ島に決定です!

 その後、久里浜まで走りました。解散場所の第一候補です。全部で50キロほどでしょうか。

 久里浜からは再び輪行です。京浜急行の井土ヶ谷駅で降りて、自転車を組み立てます。この辺りは前に住んでいたところです。そこから白楽という所にある「サイクル エコ」という自転車屋に。引っ越して、すっかり行けなくなってしまいましたが、ここは私が困った時に自転車を持ち込んでいる店です。

今回は、自転車の注文をしてきました。適正サイズを測るメモリ付きの自転車もどきにまたがったりして、面白かったです。こちらのお話はまた今度。

 けっこうタイトなスケジュールだった割に、すべて計画通り・時間通りに行ったのが嬉しかった。ただ、どう考えても一時間足りない・・・・。

三崎港と城ケ島での探索を時間に入れていませんでした・・・。あほや。

 本日の自転車走行距離 94キロ

 今日であったねこ 4

   

| | コメント (0)

2008年3月22日 (土)

黒い自転車

 雨の通勤用には折り畳み自転車MR-4を使っています。選択理由は、滑ってこけた時に、24インチの小さめのタイヤだとダメージが少ない様な希望的観測からです。

雨の後は、自転車がとても汚れます。そして痛みます。私のMR-4は黒いので、その汚れはさほど目立たないのですが、濡れたフレームが乾いてくると、びっしりついた砂が、塩が噴き出したようにつぶつぶつぶつぶ付いています。やな感じです。この砂粒のせいで、MR-4の寿命はかなり縮まるような感じがします。

また雨の日は、ブレーキシューというゴム部品があっという間に消耗します。これは、シューが雨水との摩擦で溶けてしまうからだそうです。ただでさえ雨の日はブレーキが利かないのに、おまけに溶けてしまうなんて!と思っていましたが、実はブレーキシュー先生、雨の日はわざと溶けて、リム(車輪)の周りに伸び広がって、溶けていないシュートリムの間の抵抗となってブレーキの利きを確保しようとしてくれているのだそうです。

そうとは知らずに、リムの周りにべったりとついた汚れを、走行中にわざわざ水たまりに入って洗い流していました。流さない方がいいのです。

文字通り、身を粉にして任務を全うするブレーキシュー先生ではありますが、走行後の自転車は真っ黒です。幸いというか、私のMR-4は黒いのでその汚れが目立ちません。

ホイールを外して点検がてら、小さくなったブレーキシューを交換しました。汚れてること、汚れてること、どこもかしこも真っ黒けです。

黒いフレームで目立たないといってもこれはひどい。ついでと言ってはなんですが、拭き掃除です。折り畳み式の泥除けを付けていますが、こいつの中にも砂が侵入していて、その伸縮機能がうまく作動しません。これも分解して掃除です。

 雨の後はメンテナンスがたいへん。雨は降らないと困りますが、せめて私の走行中だけ降らないでいてもらいたいものです。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 2

シュー

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/029ca77c.0f0608db.05b10cc1.4c44fc65/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2ftrycycle%2fy8a098020%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2ftrycycle%2fi%2f10001721%2f"

折り畳み泥除け

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/05b5c2b3.d67db44a.05b5c2b4.71b75fd0/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2faris%2f07-p043%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2faris%2fi%2f10000725%2f"

| | コメント (0)

2008年3月21日 (金)

サラバ・カイジュウショウネン

Imgp1975 Imgp1976  怪獣少年たち、彼らの二年間の活動の記録をアルバムにまとめました。表紙は私が担当。

ここで体験したことを糧に大きく羽ばたいていってほしいです。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2008年3月20日 (木)

ちびおもてねこ

Imgp1970 Imgp1969  職場の近所に有名な産婦人科の病院があるせいか、春先などにお産をしに現れる方がよく来られます。

庭で「がさごそ」と音がしたなと思ったら、小さなこねこが三つも出てきました。

「ひやぁ~!!」驚きました。二つまでつかまえて膝にのせました。母ねこには、すごく怒られました。半年くらい前からここに出入りするようになった「イリオモテねこ」と名付けた奴です。

写真は怒っている母ねこと、「基地」に隠れてるちびねこ。皆よく育ちますように。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 3

| | コメント (0)

2008年3月19日 (水)

インディペンデントな・・走り

「インディペンデントな生き方 実践ガイド」という本を読みました。著者の勝間和代さんの本は、私には知識の宝庫みたいなもので、そのあり方、考え方や、著書の中で紹介されている本など、「やってみようか?」と思い、実践してみることがしばしばあります。

 特に、紹介している本に興味が惹かれます。今回この本で関心を高めたのは「レシート貼るだけの家計簿」。私は無駄遣いをしないように、数年前から「マム」というPC用の家計簿を付けています。

しかし、これは「つけた」という実感だけは残りますが、後から遡って「あの時何にいくら使ったか」という作業がやりにくい。使いこなせていないだけかもしれませんが、ただつけているだけになっています。

このレシート貼るだけの家計簿は、収入と支出を見える形になるので、把握がしやすいそうです。(注文はしたけれどまだ現物は見ていないのです)

 今回の本ではありませんが、「効率が10倍アップする新・知的生産術」を読んだ後に、アルコールをやめてしまいました。それ以前から「やめようか・・・」と思っていたので本はそのいいきっかけとなりました。

それから約ひと月経ちました。体重が1キロほど減っています。私は普段自転車に乗っている割に体重が変わらないと不思議だったのですが、増加の原因はどうやら酒だったようです。やめた途端に結果が出ました。

 私は子どもとかかわる仕事をしていますが、先日子どもを連れて公園に行きました。公園はまだ見えないというのに、子どもは走る走る公園目指して。

詳しくは話しできませんが、その子が自分の意志をもって、職場の敷地内から出かけたのは、ここ数日のうちに起こったことです。しかも自分からどんどん走って行くなどということは見られなかったことです。これは子どもの成長として大いに喜ぶべきことです。走るより歩いている方が好きな私は、「はじるなぁ・・・」と心の中で叫びたくなるのをじっとこらえて、共に走りました。

あ・・・・体が軽い。走って初めて分かった実感です。

一キロの違いがこうも出るとは思いませんでした。自転車通勤しているせいか息も切れません。お陰で子どもに後れを取ることなく、安全にも配慮しつつ共に走って公園に着き、楽しむことができました。

アルコールをやめたお陰でしょう。自分にとってこんなに短期間で成果が表れる本との出会いは初めてです。私の場合、収入には影響していませんが・・・

 「これはいい」ということで、勝間さんの本、書店で見かけないものを中心にネットショッピングで注文しました。そして届きました!

 「インディでいこう!」

勝間さん、最初に世に出した本だそうです!

え?これは「インディペンデントな生き方 実践ガイド」がこれの改訂版?!

 がび~ん

よく調べないからだ・・・

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 3

家計簿

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f1722007%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f11308488%2f"

インディペンデントな生き方

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f5466594%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f12818153%2f"

インディでいこう!

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f3723527%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f11569014%2f"

| | コメント (0)

2008年3月18日 (火)

ご家庭ではできな家庭料理 回る回転寿司編

Imgp1950  縦に回る回転寿司は食べにくい・・・。

 

 

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 2

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0778d397.35643574.0778d398.ae8202fb/?pc=http%3a%2f%2fwww.rakuten.co.jp%2fsaigo-web%2f791841%2f880634%2f877288%2f880791%2f%23965548&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fsaigo-web%2fi%2f965548%2f"

| | コメント (0)

2008年3月17日 (月)

さいごのげげげ

 テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」を毎週観ています。水木しげるが好きということもありますが、翌日職場で子どもと話をするので、趣味と実益を兼ねたという奴です。

私はテレビをリアルタイムで観ません。留守録、居留守録をして空いた時間に観ることにしています。ゲゲゲ先生も、何日か後に観ていましたが、子どもとの会話の中に出るようになってからは、少なくとも放送のあったその日の間に観て、翌日に備えていました。

 テレビのゲゲゲ先生はまだ続きそうですが、その子と「昨日のゲゲゲの話」をするのは今日でおしまいです。3月はそういう時期なのです。

 本日の自転車走行距離 16キロ

 今日であったねこ

| | コメント (0)

2008年3月16日 (日)

♪エジソンは偉い人♪

 私は正しい箸の持ち方ができません。一見できているようですが、中指が上の方の箸についてしまいます。正しいお作法では上と下の箸の中間に置くようです。

しかし、箸でグリンピースを縦にふた粒も三粒もつまんで「ぐるぐるぐるぐる」振り回しても落とすどころか、豆に傷一つ付けません。なので生活に不自由は感じていませんが、正しいお作法ではありません。気がついては直しますが、なかなかうまくいきません。

 私のお作法を直そうとしてではないのですが、職場で成人用の矯正箸が要るようになりました。右利き用と左利き用の両方です。

しかし探してみると、右利きはあるのですが、成人用で左利きというのがないのです。持ちやすいように指を添える溝が切ってあるタイプのものはあるのですが、指が外れないように輪がついたものが、右利き用は各社から出ているのに、左利き用は見つけることができませんでした。

これはどういうことでしょう?左利きの人は、早いうちからそれを直されるので、成人になるころには「矯正される」ことはないのでしょうか?

右の手に損傷がある場合のリハビリ用などで、左用も用意しているとかなり便利だと思うのですが、ありませんでした。

職場で使ってみると、輪がある方が手から落ちないので、はるかに使いやすいです。輪の付いたタイプは「エジソンのお箸」という商品名でした。エジソン先生、お箸はお使いにならなかったと思いますが、結構便利です。私も使ってみようかしら・・・

 本日の自転車走行距離  11キロ

 今日であったねこ 0

 エジソンのお箸

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/07797a94.82f0d7f8.07797a95.d9ff320a/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fkenkocom%2fx488250h%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fkenkocom%2fi%2f10284443%2f"

 左利き用

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/07797cda.96314aca.07797cdb.25910a15/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2futuwa%2f661%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2futuwa%2fi%2f10000526%2f"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

ヨコハマシ・ミナミク・オオオカ

 グーグルアースをダウンロードしました。知りたい所の住所を入力すると、衛星から見た画像が出てきます。

すごい技術です。でもその映像は、今のものではなく何年か前のものだそうです。リアルタイムだとね、いろいろまずいみたいです。治安や軍事上の問題とか。

 横浜に住んでいたころの住所を入力してみました。でたでた!

しかも、そこに今はもう取り壊されて存在しないかつての我が家がありました。懐かしいですねぇ~。

近所にあった団地もまだあります。ここは我が家がなくなる数年前に取り壊されて、広大な空き地となったまま数年放置されています。ということは何年前の画像なのでしょう?

 古い情報ですが、今回はそれがかえって役に立ちました。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 7

| | コメント (0)

2008年3月14日 (金)

科学のタマゴ

Imgp0085

 「科学のタマゴ」という科学教材の「エアエンジン飛行機」を作りました。

胴体がエアタンクになっていて、ポンプで空気を注入、プロペラのゴムを巻いて、更にプロペラを軽く回して手を離すと大空を飛びます。

私は模型は好きですが、飛行機というジャンルは未開の地。しかもそれが実際に飛ぶとなると、羽根の角度がどうとが、機体の中信に線を引けだとか、いろいろとやかましい制約があって大変、しかも子どもは早く作れとせかします。

粘り強く説明書通りに作ると、どうにか空飛ぶ飛行機が出来上がりました。二階のベランダからテスト飛行。

付属のポンプで空気を入れます。しゅっしゅっしゅっ・・・機体の中にスポンジの人形を入れるようになっていて、空気が入ると気圧の変化でそれが縮んでいきます。かなり高圧の空気を入れる感じです。まるでロードレーサーのタイヤに空気を入れているようです。模型作ったり、空気入れをポンピングしたり、家にいるのとあまり変わらない・・・・・。

 空気圧で動くピストンエンジンは結構感動ものです。かっこいい・・・・。3月という時期に飛行機を作ってそれを飛ばすというのは、「旅立ち」や「自立」をイメージさせて素敵な感じがします。

 飛行少年、高く、遠く飛べますように。

 本日の自転車走行距離 16キロ

 今日であったねこ 1

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f4326288%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f12019401%2f"

| | コメント (0)

2008年3月13日 (木)

ほろほろほろほろ

Imgp1819  ある日、職場の近くに移動動物園がやってきました。ヤギや、アヒル、うさぎ、モルモットなどの小動物がメインです。

動物のリストを見いていたら「ホロホロ鳥」とありました。「ほろほろ・・・どりぃ?」名前は聞いたことがありますが、見たことはありません。

「ほろほろどり見たい!」と、子どもの引率を口実にほろほろ先生を見に行くことにしました。どれがほろほろ先生よ?

いました。たぶんあの方々です。(写真参照)七面鳥をスケールダウンしたような感じの鳥でした。因みに七面先生もおられました。ほろほろ先生をはるかに超えるその意外な大きさに驚きです。

ほろほろ先生、ほろほろほろほろしていました。触っても怒りません。どこが「ほろほろ」なのか?「ほろほろ」と鳴くのでしょうか?聞いてみたかったですが、ほろほろ先生、我々の滞在中は一言もお語りになりませんでした。

ほろほろほろほろ・・・・

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 7

| | コメント (0)

2008年3月12日 (水)

楽天ぶっくす

 東京に越してきて早一年が過ぎました。

横浜にいたころは何所に行けば何があるか手に取るようにわかっていましたが、同じようにはなかなか行きません。

本を買うときは通販、特に楽天ブックスを利用することが多いです。コンビニ受け取りを指定します。届けてもらうのもいいのですが、不在のことなどを考えるとこちらの方が便利です。

始めた頃はファミリーマートでの受取しかなかったのですが、いつの間にかサンクス系の店でも出来るようになりました。

家からはサンクスの方が若干近いので便利だし、かつてサンクスのマス寿司おにぎりが好きだったので何となく親近感を持っています。それで受け取り店をサンクスに変えることにしてみました。

 ところが・・・、たぶん私の使っているその店がまだ慣れていないのだと思います。「楽天で注文しました」というと、店員さんは奥の部屋に商品を探しに行きました。今まで使っていたファミリーマートは、レジのすぐ後ろに到着した商品を置いていて、「楽天で・・・」と言うと、「はい」と後ろを振り返えりながら「すっちゃかちゃん」と商品を探って、再びこちらに返ると商品を手にしてい「ほい」っと渡してくれます。

その間わずが「すっちゃかちゃんのほい」です。実際こんなには早くありませんが、その手順に無駄がなく、待たされている感じがしないのです。

そういう手際の良さを見ていたので、サンクス先生のそれが非常にまどろっこしく見えました。「サービスの改善の余地がありだわねぇ」と、次回からの注文は再びファミリーマートのすることにしました。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 5

 今回の注文

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f5466594%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f12818153%2f"

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f1782044%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f11360596%2f"

| | コメント (0)

2008年3月11日 (火)

保険と投資

 資産運用の話じゃありません。

 自転車用のヘルメットのベルトが、痛んでいました。ヘルメットには直接アタマにあたって痛くないように、ウレタンのパッドが付いています。交換がきくようにマジックテープで固定されているのですが、そのパッドがずれていて、露出したマジックテープのギザギザがベルトに当たって切れ目が入ったようです。

すぐに「ぶちん!」と切れる状態ではありませんが、モノが頭を、命を守るヘルメットなだけに、早めの交換をすることにしました。といっても安い買い物ではないので、「転ばぬ先の杖」「保険」など、自分と財布を納得させる理由を付けて、両者を説得します。

最近、読み始めた勝間和代さんの本に「自分への投資」という表現がたびたび出てきます。例えば、いい自転車を買うのは高い買い物ですが、良質で、自分の体格に合った自転車を買うことは、健康維持や時間短縮、行動範囲の拡大などの効果が期待できて、そこから得られるもの、生まれるものがあり、結局は安い買い物になるとか。

私の場合は移動はすべて自転車なので、電車で行った方が早い場合も多いです。なので必ずしも時間短縮にはならないのです。ですが、自転車で移動すると体力増進にもなり、風邪をひきにくくなります。土地勘や空間把握能力も鍛えられます。おまけに自信もついてきたりします。こういうのは数値には表わしにくいですが、確かな「投資」の効果です。

私は「保険」という言葉を使っていましたが、「保険」よりも「投資」という言い方の方がより積極的な感じがします。ちょっとした言葉遣いかもしれません。けれど変えてみようと思います。ただ、積極的なイメージがあるので「投資」を無駄遣いの口実になる危険があって、「投資」どころか「破産」を招きそうなので注意、注意。

 という訳で、自分への投資としてヘルメットを買い換えました。以前使っていたのと同じOGKの「ガイア」という製品。色も同じく白にしました。

本当は、青か赤が好みなのですが、白や黄色の方が車からの視認性がいいような気がするので、この色を選びました。白を選んだ理由は「保険」という言葉で表現。この場合の使い方はこれでいいの。

 新しいヘルメットは気持ちがいいです。ただ、まったく同じものを買ったので、「新しい物を買った」という満足感が少ないのが欠点でした。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 5

ガイア

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/05b5c2b3.d67db44a.05b5c2b4.71b75fd0/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2faris%2fogkgaia%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2faris%2fi%2f10002414%2f"

勝間さんの本

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f5466594%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f12818153%2f"

| | コメント (0)

2008年3月10日 (月)

ホシガキ・ノ・メ

Imgp1561  おいしくいただいた干し柿の種を植木鉢に蒔いておいたら、芽が出ました。たぶん干し柿の種が発芽したものです。8年後に干し柿食べていいですか?

 本日の自転車走行距離 16キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2008年3月 9日 (日)

♪泣かないでくださいぃ♪

Imgp1876  今日は父の納骨の日です。

父の法事の日は晴天に恵まれます。今日も晴れると思っていたら、本当に晴れました。ありがたいことです。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ

| | コメント (0)

2008年3月 8日 (土)

ご家庭では出来ない家庭料理 ねこ鍋カード編

 用意する物 色画用紙 3色(色はお好みで)

         のり

         はさみ

 作り方 色画用紙をねこの形に切り取ります。出来上がったら、もう二色の紙をねこに合わせながら鍋の形に切り取ります。

鍋にねこを貼って「ねこ鍋カード」の出来上がりです。作る時に、色画用紙を重ねて切ると、簡単にねこ鍋カードが二つ仕上がります。

 出来たカードは、そのまま差し上げるなり、メッセージを書き込むなりお好きに使いましょう。Imgp1864 お誕生日に、お礼に、お見舞いに用途は自由。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 7

 

| | コメント (0)

2008年3月 7日 (金)

NCC-1701

Imgp1862  ついにやってしまいました。注文してしまいました。届いてしまいました。もう後には戻れません。

ポーラライツというメーカーが何年か前に発売した「NCC-1701-A U.S.S. ENTERPRISE 1/350」何年か迷って遂に購入。

映画「STAR TREK」シリーズに登場した宇宙船の模型です。中学生の時、この映画を劇場で観て、ジェリー・ゴールドスミスの美しい音楽にのって登場するその姿に魅了されてしまいました。きれいなシーンなのよ。

模型はでかい!とにかくでかいです。組み立てると90センチになるそうです。日本の住宅事情を全く無視したサイズです。それもそのはずアメリカ製。円盤部の大きさはまるで小径車のホイールの様!

同じ時期に日本のバンダイから出た1/850エンタープライズは、値段は同じくらいですが大きさがまるで違います。(画像参照・大きさ対象用のR5-D4付)

円盤部の大きさは、まるで小径自転車のホイールの様。

こちらは塗装済みの組み立てモデルで、電球を仕込んで窓やらなにやらをピカピカ光らせることができます。細かいところが流石日本製。

 このでかい模型もその大きさを利用して、中に懐中電灯でも放り込んでおけば勝手に光るかなと思って説明書を見ると、内部が再現されてる!

船底にあるという設定の植物園(劇中未登場)、VIPラウンジ、ちび宇宙船の発着場、ちび宇宙船までついてるのが嬉しい。

中身まで作らせて、完成後に見えるんだろうか???でも中身があるのはちょっと嬉しい。

春休み・GW・夏休みなどを利用してこつこつ作りますか。問題はとにかくでかいこと。

作らずにそのままでもでかい。

作ってもでかい。

飾ってもでかい。

しまってもでかい。

いらなくなって、捨てることにしてもでかい。

まとまった部分ごとに分けて作るとしても、それ自体が一つの模型くらいな作り応えがありそうです。

 こんなの作った人がいるのかと検索してみたら、プールで泳がせて楽しんでいる人がいるのに驚きました。水中メガネかけて一緒に潜ったら、「うちゅう~」な感じなのでしょうね。

http://www.stfan.com/letter/000081.html

 スケールの大きな模型を作ると、スケールの大きな人間になれる!・・・かどうかは知りません。

 TO BOLDLY GO.WHERE NO ONE HAS GONE BEFORE.

 本日の自転車走行距離 16キロ

 今日であったねこ 5

きそちしき http://www.geocities.co.jp/Technopolis/2506/enhis.htm

模型 

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/05c88966.b215c0a4.05c88967.0a4943e5/?pc=http%3a%2f%2fwww.rakuten.co.jp%2ftjs%2f310899%2f310930%2f311315%2f1773823%2f%231338092&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2ftjs%2fi%2f1338092%2f"

CD

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f4241654%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f11975275%2f"

DVD

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f3990098%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f11800277%2f"

| | コメント (0)

2008年3月 6日 (木)

マンボウにぎり

 大島は、波浮港での昼食、大半のメンバーが選んだのは「地魚にぎり」でした。私は、にぎり寿司では腹の足しにならないのと、お値段の関係から[かっ丼」を選びました。場違いなネタではありますが、これはこれでとても美味しかったです。

お店の人が「地魚にぎり」を一つ一つ説明をしてくれました。その中で驚いたのは「マンボウ」があったことです。マンボウって食べられるんだ・・・、食べてもいいんだ。

食べた人は「おいしい」と言っていました。う~ん、注文すればよかったかな。

職場でその話をしました。

「マンボウって食べられるんだって。薄っぺらいのにね」

「薄くても大きいからヒラメより食べるところは多いでしょう」

「なるほど・・・」

食べたことのない人同士の話は、想像の域を超えないので実り少ないけれど、面白い。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 10

 画像は「鵜」と「地魚にぎり」この中のどれか一つがマンボウです。合わせると「鵜~マンボウ!」

http://members.jcom.home.ne.jp/urawa328/habu.html

Imgp1625 Imgp1621_2

| | コメント (0)

2008年3月 5日 (水)

なれるとおいしいくさやの干物

Imgp1861  大島でくさやの干物「焼きくさや」を買って来ました。

子どもの頃「なれるとおいしいくさやの干物」というフレーズでその存在だけは知っていましたが、見るのも買うのも今回が初めてのことでした。

そして食べるのも・・・。

「なれるとおいしい」というので「なれないとおいしくない」と困るので、小さめの物を購入しました。大きさ対比用のR-5-D4と比較してもこんな感じです。450円也。

 夕食のおかずにいただきました。恐る恐る箸をつけてみると・・・うまい!なれなくてもおいしいです。

その臭いはうわさ通り「くさい」。手に着くと洗ってもなかなか落ちないほど強力です。

 本日の自転車走行距離

 今日であったねこ

| | コメント (0)

2008年3月 4日 (火)

大島行くと軽くなる

 大島で二日かけて走った距離は80キロ程度です。今まで自転車で二日続けて長距離を走った経験は多々ありますが、連続してヒルクライムをした経験はありませんでした。

その翌日であった昨日、体が軽く感じるのです。坂をガンガン昇った為、体脂肪が燃焼したのでしょうか?体重計にのってみると1キロ減っています。

そしてむやみに腹が減ります。食べるからすぐに戻るでしょうね

疲労感もありますが、心地よい疲れです。私の自転車も良く走ってくれました。

 本日の自転車走行距離 41キロ

 今日であったねこ 4

| | コメント (0)

2008年3月 3日 (月)

大島上陸報告

 学習院の自転車学の講座で知り合った方々と大島に行って来ました。

行きは竹芝桟橋より大型船で。所要時間八時間!心配されていた船酔いにもかかることもなく船旅は楽しめました。

 大島でジェット船組と合流。大島一周の旅。風が強く、坂が多いのには閉口しましたが、素晴らしい景色でした。

 二日目は、三原山登山口まで。山の上は寒かった。

帰りも大型船にて。帰りは汐の関係からか、6時間の航海。船旅はやはり楽しい。昼間の出港だったので、景色が楽しめました。私には懐かしい三浦半島や、横浜が嬉しかった。

 そして何より、今回の旅行を企画してくださった幹事のえぬのさん(仮名)の、細かいところまで行き届いた心配りが旅を最高のものにしてくれました。

えぬのさん(仮名)ありがとうございました。

Imgp1742 Imgp1743 Imgp1744

 

画像左より ・大島にもあったスターゲイト・「椿まつり」と「唾まつり」は間違えると大変・横浜港

本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 0

| | コメント (0)

2008年3月 2日 (日)

三原山

三原山
登ってきました。寒い

 本日の自転車走行距離 41キロ

 今日であったねこ 0

| | コメント (0)

2008年3月 1日 (土)

大島

大島
筆島にて

 本日の自転車走行距離 51キロ 

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »