« あぶない、あぶない・・・ | トップページ | 「気の向くまま、心のままに」消極的宣伝編 »

2008年2月 5日 (火)

♪川の流れのようにぃ♪

 雪の降った翌日、つまり昨日ですね。折り畳み自転車MR-4で通勤。滑って転ばないように慎重に。

スポーツタイプの自転車は、停車時につま先がつく程度までサドルを上げておきますが、今回それでは怖いので、高さを下げました。

荒川を渡る橋、その歩道には降り積もった雪が凍って、走れやしません。仕方無く押して歩きます。

車道の方は、雪は融けているようです。時折り、車道を走りぬける自転車の姿もあります。けれど、道の端は凍っているので、私はやめておきます。怖いですから。

長い橋をようやく渡り終えました。

 路肩には雪が残っています。気を付けて車道走行。何度も滑りそうになりましたが、そのたび、MR-4はよく堪えてくれました

 荒川もそうでしたが、川の上を渡る橋のそばにくると、道が凍っています。川は他よりも温度が低いようです。橋の上も雪が残ってる・・・。

 ようやく、都心に出ました。あれ・・・、雪が全然ない。家の近所と都心では雪の降り方が違ったのでしょうか?

別の地方というくらいに雪がありません。気圧か何かのちょっとの加減でこうも天気が違うものですか。面白いものです。

 けれど、やはり川のそばだけは、道が凍っていました。雪の降り積もった後、川には近付かない方がいいみたいです。

 帰りながら、翌朝通ることを想定しながら道を見てきました。「ここは朝凍っていそう」という所は、見事にカチンコチンでした。

なので避けようと思っていた迂回路も今朝通ってみると「カチンコチン」・・・。迂回路まで下見はしてなかったのでした。

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 0

|

« あぶない、あぶない・・・ | トップページ | 「気の向くまま、心のままに」消極的宣伝編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あぶない、あぶない・・・ | トップページ | 「気の向くまま、心のままに」消極的宣伝編 »