« バカ言っちゃいけない! | トップページ | 火鉢もちもち »

2008年1月 5日 (土)

振動実験

 このところ自転車で遠出をすると首と肩が凝ってしまいます。翌日でないで翌々日出るのが嫌なところ。

 いままで何キロ走っていてもこういうことはなかったので、自転車の乗り方・ポジションが悪いのではなさそうなのですが。

自転車走行中の振動が原因?カーボンロードで走っても、クロモリロードで走っても同じように起こるので、どちらも同じような振動を体は受けているようです。恐らく冷えたことが原因でしょう。

 カーボンは、振動を吸収する能力に優れているそうです。そうはいっても私のカーボンロード、走れば揺れます。

クロームモリブテン鋼も振動をバネのように吸収してくれるそうです。そうはいっても私のクロモリロード、走れば揺れます。

カーボンとクロモリではどちらが振動をより吸収してくれるのでしょう?先日、カーボンロードで走行中に、前を横並びになって走っている自転車がいました。二輪車は横並びになって走ってはいけません。なかなか後ろの私に気が付いてくれないので、フレームを揺らして鈴を鳴らしました。私の自転車には、「存在を気が付いてもらうため」の鈴を付けています。鈴の音で並走自転車は私に気が付いて、道を作ってくれました。

そのことをふと思い出しました。あの時、わざわざ鳴らさないと鈴は音を出しませんでした。同じところをクロモリロードで同じような速度で走ったらどうなる?もしちりちりと自然に音が出れば、カーボンの方が振動吸収性が良いということになります。まあ、かなりおざっぱな実験ですけど・・・・。

なんていう実験を思い立ったら、また肩こりが再発です。今日の走行はお休みしましょう。実験はまた今度。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 0

|

« バカ言っちゃいけない! | トップページ | 火鉢もちもち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バカ言っちゃいけない! | トップページ | 火鉢もちもち »